2009年 01月 09日
冬の夜 ゆずのイライラ
f0079967_2135158.jpg
キャビネットの上のカゴが気になって仕方ない「ゆず」。
家に帰ると、カゴのフタが開いていて
そのフタがぶつかって隣にある時計が止まっていたりします。
カゴの中には、切れた電球や電池などを
ビニール袋に入れてしまってあるのですが
それをいつも漁っています。
ぐずり声を出しながらガサガサガサガサ。
ゆずママが見かねて
カゴを空っぽにしたら中で静かに寝ていたそうで・・・。
どうやら、ここで寝たいけど電球や電池が邪魔だったようです。
『これ、どかしてよ〜。』と言っていたのですね。
カゴの中にフリースを入れてもらいました。
以来、すっかり「ゆず」の寛ぎ場所になりました。
コロコロ目まぐるしく変わる「ゆず」のマイブーム。
家の中のものがどんどん猫に浸食されている今日この頃です。
[PR]

by maru-tonpi | 2009-01-09 23:34 | ゆ ず | Comments(0)


<< ヤカンの「ピー」はコワい      振り向いたら「まる」にピトッ >>