2010年 08月 02日
カリカリと歯石の関係
f0079967_20543075.jpg

今日もいい音させてカリカリを夢中で食べる「ゆず」。
一生懸命食べている姿を見ると、こちらも嬉しくなりますし
おなかが減ってきます。(笑)
そして、食べている時はいつも耳をパピーンと立てて左右に向けています。
何を警戒しているんでしょうね。
『ゆずのごはん、とったりしないよ。』

「まる」は「ゆず」のようにカリカリを噛みません。
時々『パキッ』と聞こえますが、殆どを飲み込んでいます。
そのくせわたしの手にはガブガブ噛みついてきますけどね。
カリカリをちゃんと噛んでもらわないと歯石が付きやすくなってしまいます。
なので食後は綿棒で歯磨きをします。
すごく嫌がりますが「まる」のためと思い、羽交い締めで行います。

「ゆず」はカリカリをとてもよく噛むので、歯石が殆どありません。
病院でも、『ゆずちゃんの歯はとてもキレイですね。』
と言われるくらいです。
『カリカリをよく噛むと歯石が付きにくい』という話、実は半信半疑でした。
やはり効果はあるのですね。
「まる」にももっと噛んでほしいのですが・・・。
[PR]

by maru-tonpi | 2010-08-02 20:56 | ゆ ず | Comments(6)
Commented by しんごのママ at 2010-08-02 23:24 x
羽交い絞めですか?想像してしまった!
うちも基本カリカリなのですが、歯磨きはできないでいます。
お道具は3種類ももっているんですけどね^_^;
(買うだけで安心してしまう)
どうもやる気がでないのですよね!
家族は協力的ではないしね・・
でもまるさんを見習ってやってみますか!
どのくらい抵抗があるのかわかりませんが・・・
Commented by maru-tonpi at 2010-08-02 23:38
しんごのママさんへ
まるママがやると、振りほどいて逃げてしまいます。
羽交い締めといっても、頭を抑えて抱え込む感じになりますね。(笑)

いろいろ試しましたが、綿棒が一番やりやすいです。
実は「まる」、病院で歯石を取ってもらったんですよ。
でも、これには全身麻酔が必要なのです。
からだへの負担が大きいので、できれば麻酔は極力させたくありません。
どうにか歯石がなるべく付かないように家で歯磨きをしています。
「まる」はずいぶんさせるようになりました。
時々「ゆず」も なんて思い、やってみるのですがぜんぜん出来ません。(笑)
Commented by chigusano at 2010-08-03 00:18
歯石は気になりますね。 店長は カリカリを美味しそうに食べますが
スープも常食しているので 歯石があるかもしれません。

以前いたワンちゃんは 歯石とりしてもらっていました。
矢張り 麻酔かけて・・・・。
人間も 動物も歯が 健康を左右しますね。

歯磨きしている まるちゃんえらいなぁ~
店長もハガイジメしてみようかな~。
Commented by acchan-man at 2010-08-03 16:08
ホンとだ、パキーンとしてますね^^

我が家の高齢猫も、歯石がついてしまっていたので、少し前にケアしたのですがやっぱり日ごろから手をかけてあげないと、健康面にも大きく影響がでるし負担もかかってしまいますよね。
猫が元気に美味しそうにご飯をほおばってくれると、見ているこっちも本当に幸せな気分になれますね♪
Commented by maru-tonpi at 2010-08-03 20:59
chigusanoさんへ
うちも、「ゆず」は心配ないのですが、
「まる」がカリカリをちゃんと噛まないので・・・。
ポイントは、一番奥の歯の付け根ですね。
一旦積もってしまうと取れないみたいです。
今日も「まる」は歯磨きしましたよ。
Commented by maru-tonpi at 2010-08-03 21:02
acchanさんへ
でしょ?(笑)サリーちゃんのパパ並みです。
歯は基本ですよね。食べられなくなったらかわいそうですしね。
過保護かな? とも思ったりもしますが、
一緒に暮らす以上、できることはしてあげたいですよね。

「ゆず」の食べっぷりはホント、幸せを運んできます。


<< 裏側からコンニチワ      だから暑いって・・・ >>