2010年 11月 11日
ゆず みっけ
f0079967_2124147.jpg

マンガのような猫っぽい影が見えます。これは猫なんでしょうか。
それとも複数の影が重なり合って偶然できたものだったりして・・・。
わたしの大好きなグラフィックデザイナーであり、トリックアートの第一人者 福田繁雄さんは
無数のスプーンやフォークでオブジェを作りそこに光を当て、
できた影がオートバイになる という作品を作っていました。
f0079967_22365047.jpg

まあ、光を当てながら組んでいくのでしょうけど・・・しかし、その発想には驚かされます。
あと、実現不可能とされたエッシャーの絵を立体にしちゃった方でもあります。
とにかくすごい人なのです。

専門学校に通っていた頃、新宿のジャズバーで
なんと福田繁雄さんに偶然お会いしたことがあります。感激でしたね。
まさか、宇宙の地球の日本の東京の新宿の、狭くて薄暗いジャズバーで
その日、福田さんに出会えるなんて思いもしませんでしたから。
大変恐縮で失礼なことでしたが、学校のノートにサインをいただきました。(嬉)
そしたら何と、福田さんから『コレ、あげるよ。』と、カードのようなものを渡されました。
それは透明な名刺でした。片面は黒、もう片面は白で印字してあり、
白い紙にあてると黒が浮き出し、裏返して黒い紙にあてれば、その逆 ということになりますね。
今でもいただいたサインと同様、大事に保管しています。
残念ながら、福田さんは昨年の1月に亡くなられました。



f0079967_21273064.jpg因みに影の正体は言わずもがな 「ゆず」ですね。

チラッと覗いたら、何かのお祈りの最中だったようです。

『ゆず、ジャマしてごめんね。』

『ゆずは何教だっけ?』
[PR]

by maru-tonpi | 2010-11-11 21:30 | ゆ ず | Comments(8)
Commented by しんごのママ at 2010-11-11 21:38 x
スプーンのところをクリックしたら準備中になってました。後で見てみよう!
福田さんは知りません。まるさん憧れの人なのね。
ゆずちゃんたらなんて可愛いの!
本当!お祈りか・・きっとカリカリ教の信者さんよね!
Commented by maru-tonpi at 2010-11-11 21:59
しんごのママさんへ
そうでしたか。残念ですね。
また後で見てみてくださいね。

福田さん、ご存知ないですか?
きっとどこかでこの方の作品を目にしているかも知れませんよ。

そうでした。カリカリ教ですね。(笑)
Commented by chigusano at 2010-11-11 22:14
かりかり教の信者さん^^ 神妙なお顔で お祈りしていますね^^。
カーテンの影 とっても可愛いわ~♡

福田さんを知りたいと アクセスしましたが まだ準備中でした。
後ほど見てみます。

憧れの方に 偶然会えるなんて これは 偶然とは思えません
何かの因縁で。 きっと会うべき人だったのかもと 思っています。
人との出会いも 猫ちゃんとの出会いも
すでに 仕組まれていることかもしれないと思うと
この出会いを 大切にしたいです。
Commented by maru-tonpi at 2010-11-11 22:43
chigusanoさんへ
ごはんの後、お祈りしていました。
感謝の儀 でしょうか。(笑)

おふたりともご覧いただけない ということで、リンクを外し
画像をお借りしてアップしました。

以前にも、好きなバンドがありまして
会えたらいいなぁ と思っていたら、会社の同僚がそのバンドのメンバーの友達で
楽屋までお邪魔したこともあります。
福田さんにお会いできたのも、偶然ではないのかも。
そして、まるもゆずもまるママも、みんな巡り会う運命だったんでしょうね。
Commented by me1myr00m at 2010-11-11 22:51
maruさんこんばんは。
福田さんの作品すばらしいですね・・・格好いいというか、洗練されていて・・・私もどこかで見たことがある気がします。
その、名刺のお話も想像しただけでため息がでそうなデザインですね
・・・。
亡くなられたのはとても残念です。
Commented by maru-tonpi at 2010-11-11 22:59
Meimyさんへ
福田さんの作品は、どれも素晴らしいんですよ。立体も平面も。
『わたしもあんな人になりたい』 と憧れていた作家さんです。
このオートバイの影絵のオブジェは、実物を見に行きました。

名刺、しまい込んでしまいました。見つけたらアップしたいと思います。
Commented by enkao at 2010-11-12 10:42 x
福田繁雄さんにお会いしたんですね!
それも偶然に。スゴイ!
その時は「神様に出会った」みたいな心境だったでしょうね。
そんな神様みたいな人から何かいただくなんて、なんとラッキーなんでしょうか。
私も尊敬するデザイナーさんの講演会などへ行ったことがありますが、遠くから拝見するだけで、胸がドキドキ…みたいな(笑)

バイクのは、私もネットで見たとき驚きました。
たしか後年の作品だったのでは。
エッシャーは知りませんでした。
すごいエネルギーありますよね。
Commented by maru-tonpi at 2010-11-12 21:15
enkaoさんへ
そうなんですよ。子どもの頃から好きで、顔もしっかりインプットされていましたので
薄暗い中でも福田さんとわかりました。
プライベートでいらしているのに、申し訳ないなと思いながら
もう、今後お会いできる可能性は0%だと感じ
声を掛けさせていただきました。

バイクのオブジェは1987年の作品ですね。
エッシャーの無限に流れる水路の水と滝を立体で作られてました。
ある1点でしかそのように見ることができないトリックを用いた作品でしたね。


<< 厳戒態勢なんだそうですよ      ヒナの誕生と 免許1年 >>