2011年 03月 07日
ゆ き だ ね
f0079967_205929.jpg「ゆず」が寒そうに、ガラス越しの外を眺めています。
「ゆず」には雪が見えているのでしょうか・・・?

携帯のカメラでは捉えられませんでしたが、外は雪です。
今朝は雨から大雪に変わり、たちまち辺りは真っ白に。
あっという間に積もった雪は、
その後、あっけなく消えて無くなりました。

もうじき春ですね。

「ゆず」がいるこの場所、実はちっとも寒くなくて
エアコンの真下です。ポッカポカなんですよ。
外は真冬の寒さでしたけどね。

「まる」はここに写っていませんが
手前のカゴにスッポリ入って、
『オッカン、コッカン』とか言ってました。(笑)
よくわかりませんが、なんか嬉しかったみたいですね。

何はともあれ、「まる」も「ゆず」もご機嫌な朝でした。
[PR]

by maru-tonpi | 2011-03-07 21:08 | ゆ ず | Comments(8)
Commented by jazzbud at 2011-03-07 21:48
ゆずちゃん。落ちる雪をみてるみたいですね。
きっとあったかぁ〜い何かと思ってるでしょうね。
 もうすぐ春でゆずちゃんの耳も温かくなるでしょうよ。
もうちょっとの我慢ですね。

それにしても3月で雪。
つくしもまだ顔をだせませんね。
Commented by maru-tonpi at 2011-03-07 22:08
jazzbudさんへ
「ゆず」の位置からだと、空が白いので
雪は見えなそうなんですけどね。
じ〜っと空を見上げていたので、猫には見えるのかも知れませんね。
「ゆず」の冬はまだまだ終わらないんですよ。
6月くらいですかね。(笑)
Commented by chigusano at 2011-03-07 22:13
雪って静かなんですが どこか心が ときめく自然現象でもあるみたいです。 大人になった今でも そうです。
ましてや まるゆずちゃんなら 心が、はやりますよ♪
ワンコのユキは 雪を見ると大暴れして喜びます。

窓の外をみている ゆずちゃんも 同じ気持ちだったでしょう♪
寒いけれど 楽しい雪降りだったんですね。
Commented by maru-tonpi at 2011-03-07 22:46
chigusanoさんへ
その感じ、なんかわかります。
雨とはぜんぜん違うんですよね。
しんしんと積もっていく、音のない音 というか。
「ゆず」も何かをピーンと感じとっていたのかも知れません。
寒いけどあったかい、雪の朝でしたね。

ユキちゃんも雪が大好きなんですね。
Commented by しんごのママ at 2011-03-07 23:37 x
雪でしたね。
でもあっという間に解けちゃいました。
家の子達も皆窓越しに集まり雪を見物してました。
どちらかと言うとしんごのほうが雪が好きらしいです。
ゆずちゃんは暖かいところにいたのね。
良かった!
まるちゃんのお話きいてみたいです。
しんごはよくニャハ!といいます。
でもまるちゃんほど語彙がありません。
Commented by maru-tonpi at 2011-03-08 00:05
しんごのママさんへ
ホント。あっという間でしたよね。
ごんごん降り出した時は、どうしようかと思いましたけど。(笑)

そちらも雪 見ていましたか。
何かを見つめている猫の顔って、真剣で面白くて、愛おしくなります。
しんごちゃん、『ニャハ!』ですか。
「まる」もそんな声を出している時がありますね。
いろんな言葉 というか鳴き声を使って
一生懸命意志を伝えようとします。
動物の声がわかる霊能者の人が海外にいますよね。
本気で会いたくなる瞬間があります。
Commented by vivihamu at 2011-03-08 23:03
そちらも寒かったのですね~
寒いのは猫にとってはつらいですね。
特にゆずちゃんにはね。
でも その場所はあったかいのね~
ちゃんと知ってますよ。猫は暖か探知機ですもん。
かごも好きですよね。(笑)まるはカゴの中でも 暖房あたってたのかな?
てんちゃんも 洗濯物干した後のカゴに ちゃんと必ず入ってますよ。
そして 入ったまま1階の洗面所に運ばれます。(笑)
Commented by maru-tonpi at 2011-03-08 23:30
vivihamuさんへ
昨日は冷えましたね。
寒暖の差が激しいと、体調崩しそうになりますが
どうにか持ちこたえました。
「まる」のカゴにも、うっすら風が届いていました。
ちゃんとわかっていますね。

てんちゃんは1階に運ばれたくて、
カゴに入っているのかな?(笑)
かわいいですね。


<< パピーンな まる      日曜の午後の猫 >>