2012年 01月 20日
ゆずもこんなでした
f0079967_219691.jpg

とても懐かしい写真を見つけました。
2007年の7月。うちに来たばかりの「ゆず」です。

とても警戒していて、わたしたちにも気を許さない日が続きました。
そんな状況でも、ごはんはすごく食べました。


毎日、太く大きい声で鳴いていましたね。
怖かったんだと思います。

「まる」もこの声が怖くて、1階に下りてきませんでした。
なのでわたしが「まる」を、ゆずママが「ゆず」を
という風に、ちょっとの間お世話を分けていました。

「まる」は段々距離を縮め、
最後は「ゆず」のいるケージの横でコロンと横になりました。
→その時の様子はコチラです。
「まる」が「ゆず」を受け入れた瞬間ですね。

今回もそんな感じでいってくれることを願っています。
[PR]

by maru-tonpi | 2012-01-20 21:20 | ゆ ず | Comments(8)
Commented by vivihamu at 2012-01-20 21:47
ほんとだ。
こんな風に、まるとゆずの間も、徐々にから始まったのですね。
うざがってるまるですが、ここまで来るには
maruさんも、ママも、まるも、ゆずもみんな
頑張ったのですね~
お互いが、思いやらないといって事ですかね。
Commented by maru-tonpi at 2012-01-20 22:22
vivihamuさんへ
今では一緒に寝るまでになりましたが、
「まる」と「ゆず」も実は大変だったんですよ。
「まる」が歩み寄ってくれた時は涙が出ました。

「なな」はうちの2匹よりも年上なので、
まだまだ時間がかかりそうです。
Commented by chigusano at 2012-01-20 22:29
ゆずちゃんが来たばっかりの お写真を 感慨深く拝見しました。

その後の まるちゃんのゴロリとした姿! いいですね~~。
お許しが出たのね。  ななちゃんにも きっとこんな日が
来ると信じています。

それまで まるちゃんや ゆずちゃんや ななちゃんの
立場になって物事を ゆっくり進めるしかありませんよね。

ブロ友みんなで暖かく 見守っていますよ~♡
Commented by maru-tonpi at 2012-01-20 22:40
chigusanoさんへ
今からは想像がつかないくらい、
「まる」の拒否は激しかったです。
見ていて気の毒になりました。
でも頑張って受け入れてくれた「まる」。

『愛こそはすべて』の精神で、
どうにか猫のトライアングルを完成させたいですね。

chigusanoさんや皆様の愛も、うちの猫たちに届いていると思います。
ありがとうございます。
Commented by しんごのママ at 2012-01-20 22:54 x
ゆずちゃん、大きな目を見開いて心配そうです。
こんなときがあったんですね。
まるちゃんがゲージにやってきてゴロリンしてお話していますね。
いい写真です。
こんな風にななちゃんとも仲良くなるといいですね。
でも今回は少し時間をかけたほうがいいかな・・と思います。
あせらずゆっくり頑張ってください。
私も見守らせていただきますね。

ところで今日ブログで「僕ねてないからね」を撮ってみました。
後で暇なとき見てくださいね。
Commented by maru-tonpi at 2012-01-20 23:02
しんごのママさんへ
先程拝見してきました。
しんごちゃんと「まる」、仕草も似ていますね。

この時の「ゆず」は、全くゆとりがありませんでした。
一緒にいた姉妹とも離れてしまいましたからね。
結果としては、
「ゆず」は「まる」のことが大好きになりましたのでホッとしています。

毎日は中止にして、じわじわ会わせていきたいと思います。
Commented by tannune at 2012-01-20 23:30
ウワッ!!!ゆずちゃんなんですね!!
表情がちがいますね。

いまのゆずちゃんの柔らかい表情になるまでにこんな歴史が
あったんですね~
受け入れた瞬間の写真には感動しました。
絵本になりそうなシーン(笑)
こんな瞬間がななちゃんにもくるんでしょうね♫

i phoneの画像でしたか!!! びっくりですー
Commented by maru-tonpi at 2012-01-21 21:13
tannuneさんへ
生まれて5ヶ月くらいの「ゆず」ですのでまだ子どもですね。
体が小さいので、耳がすごく大きく見えます。
最初は、不安で寂しくて、毎日オイオイ鳴いていました。
「なな」も早く仲間入りしてほしいです。

そうなんですよ。iPhone。わたしもビックリしました。


<< 不思議ななな姉さん      二階に来てみたなな >>