2013年 05月 23日
撫でていいよの合図
f0079967_23362485.jpgタワーの天辺で寛ぐ「ゆず」。

ちょっと近づいてみました。

じ〜っとわたしを見ていましたが、
顔に何かついていたでしょうか・・・
それとも、何か見えましたかね・・・。(恐)

まあ、それはいいとして

こんな時の「ゆず」はとても甘えてきます。


f0079967_2337568.jpgまずは、コテンと横になって、
伸びたり縮んだり。
その際、『ん〜』とか言ってます。

その後は、プッコロプッコロと喉を鳴らして
幸せモードに入っていきます。

この、喉を鳴らす音は
なぜかしら癒されるような気がしますね。

一定の振動とリズムは
「ゆず」の体からわたしの手に伝わって
染み渡っていきます。

f0079967_2337729.jpgそして最後に、
『おとうさん、ゆずのこと なでてもいいよ。』
となります。
素直に『なでてください。』と言えばいいのに・・・。

なんでか、上から目線でものを言うのです。

それが、猫というものですね。

いつまで撫でればいいのやら・・・
なんて思っていると
カプッと噛み付いて来たりしますね。

『もういいよ!』ってことなのかな?

今回は、写真を青っぽくしてみました。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-05-23 23:50 | ゆ ず | Comments(8)
Commented by kumi_frisco at 2013-05-24 01:46
あ〜、可愛い♡
私もゆずちゃんを撫でさせてもらいたいです!!!
Commented by maru-tonpi at 2013-05-24 08:45
kumi_friscoさんへ
何度か通っていただけたら、いけると思います。
人見知りが激しいんですよ。
Commented by datuko97 at 2013-05-24 17:25
ゆずちゃんも 喉を鳴らすんですね!
うちもナナが物凄く大きくゴロゴロ言います。
そして同じです。
上から目線で「なでていいよ!」って顔します(*^m^)
確かに、一定の振動は心地いいですよね~。
甘えてるゆずちゃん 本当可愛い~♪
Commented by maru-tonpi at 2013-05-24 21:05
datuko97さんへ
やはり、上から目線なのですか。一緒ですね。(笑)
かなりの内弁慶で、お客様が来ると隠れてしまいます。
「まる」は堂々としているんですけどね。
猫の性格もそれぞれで面白いです。
Commented by chigusano at 2013-05-24 21:51
ゆずちゃんの、お許しが出たなら 撫でさせていただかないとね^^!
このチャンス~♪ 逃すまい!!!

うちも 上から目線ですよ。
みんな どこのご家庭も お殿様 お姫様ですものね~♡
だけど 嬉しい幸せな時間です。

Commented by maru-tonpi at 2013-05-24 22:35
chigusanoさんへ
ここにいる時は、撫でてもらうのが目的
みたいなところがあります。
なので、わたしが近づくとコテンとなるんですよ。

ちっちゃいくせに上から目線だからこそ、
可愛くなってしまうのかも知れませんね。
Commented by しんごのママ at 2013-05-25 18:32 x
ゆずちゃんはまるさんに甘えたかったのですね。
まずは喉をならして、撫ででいいからねとサインを送るのですね。
アメリの場合はきーちゃんのお母さんにしたように、ニャーニャーと
鳴いて、撫でてよ!とダイレクトに呼びかけます。
そしてとても嬉しそうな顔になり、ゴロゴロ・・と喉をならします。

ゆずちゃんはなでられるのに満足すると、カプッなんですね(笑)
それはしんごと一緒です。
猫たちに色々要求されますが、人間のほうが家来なんだ・・と
時々思いますね(笑)
Commented by maru-tonpi at 2013-05-25 22:15
しんごのママさんへ
タワーの天辺にいる時に、わたしが近づいていくと
「ゆず」は毎回、『撫でてもいいよ』って言います。
この場所で撫でられるのが好きなのでしょうね。
アメリちゃんの場合はダイレクトなのですか。
その方がわかりやすくて いいですね。

猫に翻弄されることすら、幸せに思えることが
これもまた有り難いなぁ と感じます。


<< 撮ってるんですけど      久しぶりに描いた絵 >>