2013年 06月 23日
それ兄ちゃんのだよ
f0079967_21385726.jpgまあ、いいか。

いつも、兄ちゃんに取られちゃってますからね。

「ゆず」はいつも、すごく美味しそうに食べます。

あまり見られるのが好きではなく
誰もいない時に、
せっせとキッチンに向かい
カリカリやってます。

敷物がゴシャッとなっているのは、
「まる」が『もういらない』と言って
トイレの砂をかけるみたいに
敷物を前足でお皿にかけようとしたからですね。

その、いらないごはん(主にカリカリが残っています)を
「ゆず」はダラダラ食いしにやって来るのです。

猫って 食べている時、
耳がパピーンッとなりますね。

ネコ科の本能 というか、
DNAの部分なのでしょうか。

イカ耳とはちょっと違って、
耳だけがごはんと別のことを考えているような感じです。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-06-23 21:49 | ゆ ず | Comments(4)
Commented by nanacoba-ba at 2013-06-23 22:53
ほんとうですね~カリカリとリズミカルな音が聞こえてきそう~
でもちょっぴり 警戒しながら食べているのかしら?
美味しそうにものを食べるって とってもいいことですよね~
Commented by しんごのママ at 2013-06-24 18:21 x
ゆずちゃん、美味しそうですね。
本当に、食べている音が聞こえそうです。
まるさんもこの耳に気がついていましたか・・・
そうですよね、いか耳ではないですよ。
すごくご飯に集中していると、こんな風になるのかなと思っていました。
でも確かに耳だけは違っているかも。
異変があってもすぐ行動できそう・・とも思いました。
Commented by maru-tonpi at 2013-06-26 21:40
あやさんへ
「ゆず」はとても美味しそうに食べます。
その代わり、かなり散らかしますけどね。(笑)
その点、「まる」は落ちたのも律儀に拾って食べるんですよ。
美味しくいただけるのは、幸せなことですね。
Commented by maru-tonpi at 2013-06-26 21:43
しんごのママさんへ
静かな部屋に、「ゆず」の食べている音だけが聞こえると
なんだかとても愛しくて、面白くなってしまいます。

いつも、食べている時は耳がパピーンっと真横を向きます。
ネコ科の特徴なのかも知れませんね。
警戒している、サバンナのシマウマみたいですね。


<< ぜんぜん足りないよ      前略、新聞の上より >>