2013年 12月 14日
兄ちゃんがいた場所
f0079967_21594597.jpgこちらも今朝撮ったものです。
この季節、「まる」はいつも
東の窓辺で朝陽を浴びていたのです。

なので、この場所は「まる」の匂いが
今もしっかりと残っているのでしょうね。
「ゆず」も同じようにシェードをすり抜けて
「まる」がしていたように朝陽を受けていました。

「ゆず」は毎日、「まる」を探しています。
特に朝起きた時、昼寝から目覚めた時は
『にいちゃんをさがさなきゃ!どこでねてるのかな?』
って、あちこち回ってきます。


「ゆず」はいつものように
寝ている「なな」に不意打ちを何度も繰り返しました。
「なな」も負けずに応戦していますが
寝たままで、手だけ出して対応しています。

夕方「ゆず」は、床にちょこんと座っていた「なな」に近づき
目の前でデンゴロリンをして見せました。
そして鼻を寄せました。その距離 1cm。
「ゆず」は挨拶をしたのです。

また、奇跡の瞬間を見られたわけですが
意外にも「なな」は、プイッと横を向き
その場を去ってしまいました。

「ゆず」、頑張ったんですけどね。

きっと「まる」はこの現場を、空から見ていたでしょう。

『まる。 ゆずは頑張って言いつけを守ろうとしているよ。』
[PR]

by maru-tonpi | 2013-12-14 22:14 | ゆ ず | Comments(4)
Commented by nanacoba-ba at 2013-12-14 22:25
ゆずちゃんにとっては 最高のお兄ちゃんだったのですものね。
お家の 至るところにまるちゃんの 匂いや思い出が残っているんですよね。
ゆすちゃんの 探しまわる気持ちわかります。

ゆずちゃん 頑張りましたね・・・
いたずらは 愛情の裏返しとかよく言いますが
まさにそんな感じのゆずちゃんですね。
いじらしいです。
ななちゃん 早くそんなゆずちゃんの気持ちわかってあげてね・・・
Commented by しんごのママ at 2013-12-14 23:32 x
まるちゃんのにおいですね・・・・しばらくは残っていると思いますよ。
私は先代猫の使っていたお布団や毛布の匂いをよく嗅いで、
あの子の匂いだ・・と懐かしんだものです。

ゆずちゃんもそうやって兄ちゃんを探しているんだね(涙)

ななちゃんにデンゴロリンをしたのに、気持ちがまだ通じないのね。
いつか、ななちゃんもきっとゆずちゃんの気持ちに応えてくれるときが
くると思います。

ゆずちゃん、頑張ってね。にいちゃんも応援しているよ。
Commented by maru-tonpi at 2013-12-15 09:23
あやさんへ
いつも、いつでも 一緒でした。
こんなに寒い日に、「まる」がいないなんて・・・。
「ゆず」はどうしたらいいかわからない といった感じですよ。

最初の最初は、「ゆず」と「なな」が先に仲良くなるかなぁ
って思っていたのですが、意外にも「まる」が先に心を許しましたね。

「ゆず」のアピール。はちゃめちゃで
「なな」はよくわからないのでしょうね。
かなり温度差があります。
でも、かなり距離は縮まってきた気がしますね。
Commented by maru-tonpi at 2013-12-15 09:58
しんごのママさんへ
そうですよね。
毎日いた場所なので、残っていますね。
まだ納得していない様子です。

「ゆず」は頑張ってアプローチしていますが
なかなか噛み合ず・・・。
もう少し時間がかかると思います。
「なな」と猫団子できたら、「ゆず」も暖かく過ごせるんですけどね。


<< なんか寂しそうです      お芋さんのような猫 >>