2014年 01月 01日
白猫がセーター着て
f0079967_2193145.jpg

2014年の始まりですね。
朝から実家に行ってきました。

「ゆず」と「なな」を置いて出かけるのは
ちょっと不安要素が多過ぎましたが
まあ、仕方ありませんね。

先程帰って来ましたが、
二匹とも、ちゃんとお留守番できたようです。

写真は大晦日の朝の、   「ゆず」です。
白猫がセーターを着ているわけではないんですよ。



それにしても、
なんであっち向いているんでしょうね。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-01-01 21:12 | ゆ ず | Comments(6)
Commented by しんごのママ at 2014-01-02 19:27 x
今晩は!
ふふ・・確かにセーターを着ているように見えますね。
ゆずちゃんの新しい発見かな♪

ゆず・ななちゃん二人きりだけど、お留守番ができて、よかったです。
なぜ背をむけてるのかは・・それはまるさんたちがいなかったからですよ。
寂しかったのでしょうねえ、とても!

先代の猫はやむにやまれぬ事情で1週間ほど実家で預かってもらったことがありますが、帰ってくるととても怒っていて、2週間くらいどんなに
可愛がっても喉をならしませんでしたね。
このゆずちゃん状態でしたよ。

今年もよろしくお願いいたします。
Commented by chigusano at 2014-01-02 22:21
 この姿 一目瞭然です^^!
お留守番だったから おスネになっているんですよ。
だけど内心は ホッとして嬉しいはずです^^。
ちょっと 抵抗しているのね~! 可愛い~♡

セーター着ていますね~♡
暖かい素敵色のセーター☆
『そこのお休みのお嬢さん!
そろそろ ご機嫌直して こっち向いてよ~♡』
Commented by tannune at 2014-01-03 11:10
まるさん セーター温かそうですね♫

2りきりの留守番 何していたんでしょうか(笑) ものすごく興味わきます♫
それなりに 対応してるとは思うんですけれど
ゆずちゃんは ぷりぷりしてたかもしれませんね(*^_^*)

Commented by maru-tonpi at 2014-01-03 22:09
しんごのママさんへ
この角度限定で見える柄の具合ですね。
セーターの代わりに、ハートが消えました。

どうにか、大きな事件もなく
二匹だけで10時間を過ごせたようです。

こちらが、ちょっと出かけたつもり ちょっと預けたつもりでも
猫は『置いて行かれた 捨てられた』って思うそうです。

「まる」は、わたしたちが二人で出かけると
いつも玄関のドアのすぐ内側で待っていました。
その姿を想像してしまうと、すぐに帰りたくなってしまうんですよね。

今年もよろしくお願いいたします。
Commented by maru-tonpi at 2014-01-03 22:12
chigusanoさんへ
「まる」がいなくて、その上「なな」がずっと一緒ですので
いろいろとストレスもあるのでしょうね。「ゆず」も。
「ゆず」はすごく甘えるようになりました。
でも、抱っこは嫌いです。(笑)

この柄の見え方は、ちょっと新鮮でしたね。
完全にツートーンカラーです。

オモチャですっかりご機嫌直りましたよ。
Commented by maru-tonpi at 2014-01-03 22:13
tannuneさんへ
純毛なので、きっと温かいでしょうね。
もう少し毛足が長いと良かったですよね。

きっとお互いにピーンっと緊張を走らせて
もしかしたら、一度くらいは取っ組み合ったかも知れませんね。


<< 姫さまのわっしょい      その距離40センチ >>