2014年 05月 11日
ゴジラヘドラ対ゆず
f0079967_20642100.jpg

ケーブルテレビの、日本映画専門チャンネルで
ゴジラ対ヘドラをやっていました。

子どもの頃に、すごく観たかったのに観そびれた映画です。

正直なところ、それほど面白くなかったです。
でもCGなんか無い時代に、大人たちが一生懸命作ったという努力が
すごく伝わってきました。

なぜ、唐突に海からゴジラが現れて
怪獣と戦い、街をメチャクチャに破壊するのか・・・

そんなこと聞くのは野暮なのですけど、
「ゆず」はとても疑問だったようです。(笑)

「まる」の月命日の朝、「ゆず」は早朝に寝室にやって来て
大きな声で鳴きました。おかげで目が覚めましたよ。

普段、まず起こしに来ることはありません。
「まる」と一緒に下りてきたのでしょうね。
「まる」がいた頃は、いつも一緒に来ていましたので。


「なな」はななママに連れられて、皮下補液に行ってきました。
おかげで絶好調ですよ。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-11 20:12 | ゆ ず | Comments(4)
Commented by chigusano at 2014-05-12 09:25
 ゆずちゃんの 横顔 抱きしめたいくらいかわいい~~♡
まる兄ちゃんが 帰ってきたこと いち早くお知らせしてくれたのね。
ゆずちゃん、いい子ちゃんでしたね~!
Commented by しんごのママ at 2014-05-12 22:57 x
ゆずちゃん、ゴジラが面白いのかな?
そういえば、息子が幼稚園のときにモスラの映画を見たがり、
借りてきて見たことがあります。
すごく古かったけど、手作り感が良かったような気がします。
息子はそれを見て感動しておりました。
しばらく粘土でモスラを作り続けていましたから(笑)
やはりこういう怪獣ものはいつの時代も子供にはものすごい魅力が
あるのだと思いますよ。

まるちゃんは毎朝目覚まし係やっていたのですね。
うちではしんごがその係です。
そういえば、アメリも兄ちゃんにくっついてくることがありますね。

まるちゃんはまるさんのおうちにこれからもいますよ。
うちでもそうですから。
Commented by maru-tonpi at 2014-05-18 00:34
chigusanoさんへ
真剣に画面に見入っていました。
「まる」は、テレビの仕組みをわりと早くに理解しましたが
「ゆず」の反応は未だ新鮮ですよ。
月命日の前後は、やはり「まる」とお話をしているようです。
Commented by maru-tonpi at 2014-05-18 00:39
しんごのママさんへ
すごく真剣に観ていましたよ。(笑)
昔の映画やテレビは、すべて特撮でしたからね。
製作の手間は相当なものだったと思います。
息子さんは、モスラに魅力を感じたのですね。
わたしは社会人の時に、
余興で人が着るために使うモスラを作りました。


<< なな元気にしてます      いつも考えていた猫 >>