2015年 07月 04日
猫と段ボールの関係
f0079967_23554164.jpg気が付けば、7月。
今年も折り返し地点です。
バタバタと日々が過ぎています。

今日は朝から大雨で、
送迎時にはずぶ濡れに・・・。
でも、金曜日でしたので、気合で乗り切りました。

写真は、つい先ほど撮ったもの。

「ゆず」はびわの箱にスッポリ。
「もも」はほうれんそうの箱に手をかけています。

「もも」は、「ゆず」が気に入っているものを
『ボクの!』って、すぐに欲しがります。
おかげで「ゆず」の居場所が減ってしまいましたが
さすがに、このびわの箱には
入れなかったようですね。

段ボールって、なぜか猫に人気ですよね。
不思議です。

今はどうかわかりませんが
わたしが知る限りでは
段ボールの素材は、ミツマタで
使い終わったお札を融かして再生したものでした。
だから、そこそこ丈夫なんですよね。

何か関係があるのでしょうか?

匂いが好き・・・とか?
[PR]

by maru-tonpi | 2015-07-04 00:09 | ゆ ず と も も | Comments(4)
Commented by chigusano at 2015-07-04 17:46
 ももちゃんの ちょっと 恨めしそうな目つきが
可愛いです。
ゆずちゃんの 段ボールが気になるようで^^。
ゆずちゃんは 入れるものなら入ってみな
とばかり ご機嫌な顔^^。

なるほど!段ボールの素材は ミツマタでしたか。
自然素材で落ち着くのでしょう。
ミロも 段ボールには目がないです。

Commented by maru-tonpi at 2015-07-05 00:00
chigusanoさんへ
「ゆず」がいる場所を
うらやましく思うのかも知れませんね。
隣の芝的心理でしょうか。(笑)

当時の情報が変わっていなければ
ミツマタのはずです。
ミロちゃんも段ボールが好きなのですね。
Commented by しんごのママ at 2015-07-05 20:53 x
今晩は!
ゆずちゃんはこのダンボールは譲らないのね。
キチキチなのかな?
ももちゃんもほうれん草ので我慢してね。
うちでもアメリが新しく我が家に来たダンボールでも
爪とぎでも「全部自分の!」と主張しますね。
しんごはこの頃では争うのが嫌なので、アメリに
気の済むまで譲って遊ばせています。
そして2日目くらいになると、しんごがダンボールに
入って遊んでいるのを見かけますよ。
ももちゃんもまだまだお子様なのでしょうね。
Commented by maru-tonpi at 2015-07-05 21:05
しんごのママさんへ
「ゆず」でキチキチなので
「もも」が入ったら、箱がバラバラになりそうです。(笑)
アメリちゃんがみんな取ってしまうのですね。
しんごちゃん 我慢して、偉いですよ。

そうですね。「もも」はまだまだ子どもって感じです。
体格は「ゆず」の倍くらいありますが・・・。


<< クッキリ撮れました      さらに縮まった距離 >>