2016年 04月 08日
ある意味腕枕ですが
f0079967_2033491.jpg

東の窓辺。ケージの上です。

陽が当たるし、眺めも良い場所なんですよ。

季節で変わる花々 電線にとまる鳥たち

通りを歩く人 お散歩中のわんこ 水の会社のクルマ

向かいの畑のご主人 それを手伝うおじぃ

そして、猫たちも。

「もも」は、枕をして眠っています。

枕にしているのは、ボディに付ける腕です。


「もも」は、一度寝るとしばらく起きません。

なので、夜中は大変なのです。

こればかりは、習慣なので仕方ありませんね。

今でも、夜は「ゆず」を二階リビングにしまい

「もも」と接触しないようにしています。

そうしないと、夜通し「ゆず」を追い回すことになるのです。

「ゆず」が眠れないのはかわいそうですからね。

朝まで別々で過ごさせます。

これはこれで仕方ありません。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-04-08 20:43 | も も | Comments(2)
Commented by しんごのママ at 2016-04-09 17:55 x
今日は!
ももちゃん、向こうを向いて寝ているけど、熟睡なんんですね。
枕をして寝ている猫っていつも可愛いな!と思うのですが
ももちゃんもとても可愛いよ。
そこの窓からはいつもいろんな風景を楽しめるのですね。
よかったです。
しんごもいつも寝ながら外を見る窓が決まっていて、
よくそこにいます。
そうすると、窓の外の人たちもしんごによく気が付いていて
何かと気にしてくれます。
このところずっとカラーをして悲しそうに窓辺にいたので
わざわざ「どうしたのか?」と聞きに来る人たちもいました。
皆にしんぱいしてもらったようですよ。
ももちゃん、あまりゆずちゃんを追いかけないようにね!
いくら楽しくても、ゆずちゃん、疲れちゃうからね。
Commented by maru-tonpi at 2016-04-09 20:59
しんごのママさんへ
「もも」は、ホントによく寝ます。
昼間にガッツリ眠る習性は
なかなか直らないでしょうね。

外を見ている姿は、なんとなく寂しそうで
外に出たそうに見えます。

しんごちゃんは、お外から見える窓辺にいるのですね。
皆さん、心配されたと思いますよ。

「ゆず」は、なんだかんだ「もも」について回ります。
きっと楽しいのでしょうね。
でも、さすがに夜中まで付き合わせると
「ゆず」も寝不足になりますので
夜が明けるまでは二階に閉じ込めています。


<< 取り合いになる場所      国家試験に合格です >>