2016年 12月 10日
仲良くやって下さい
f0079967_00383669.jpg
猫との暮らしが、すっかり自然なものになっていますが
始まりは2005年の冬。
「まる」との出会いから、動き出したわけです。
「まる」と出会わなかったら
この二匹とも暮らしていなかったかも知れません。

全ては 運命だったのでしょう。


今日も相変わらずの、ゆるめの寝床争奪戦。


「もも」がど真ん中に寝るものですから
「ゆず」も躊躇してしまいます。


結果的に、「ゆず」がにじり寄っていって
「もも」が怒らなければ、まあ OKということで
しばらくの間は落ち着いて寝ています。

[PR]

by maru-tonpi | 2016-12-10 00:48 | ゆ ず と も も | Comments(4)
Commented by しんごのママ at 2016-12-10 22:55 x
まるさん一家もすっかり猫との生活が板についていますよね!
我が家もそう。 一度猫がまったくいない時期もあったけれど、すぐにしんごがその穴を埋めに来てくれました。
まるちゃん・ななちゃんがいなくなってもゆずちゃん、もも
ちゃんがしっかりバトンを受けついで、まるさん一家も
楽しい日々を過ごしていると思います。
ももちゃんとゆずちゃんが仲良く一緒に寝られるかな・と
か、ゆずちゃんが寒くないかな・・とか気を付けてあげるのが、また楽しいことなのよね!
うちも猫たちのこと、あれこれ面倒を見るのが楽しいです!
Commented by maru-tonpi at 2016-12-11 10:22
しんごのママさんへ
猫がいない生活は、想像つかないくらいになっていますね。
猫が中心の生活です。
「まる」と「なな」はいませんが、思い出は褪せること無く
我が家に留まっています。

二匹いると、それぞれの状態を気にしますね。
いつも快適でいてほしいなぁ と思います。
Commented by chigusano at 2016-12-12 02:00
↑おっしゃるとおり!
まるちゃんと ななちゃんが居てくれたならこそ
今のマルさん家があるんですね~~♡

わたくしもなんだかんだ言いながらも
ニャンコ天使ちゃんに 心奪われて!
毎日癒されています。
感謝です~~♡
Commented by maru-tonpi at 2016-12-12 05:50
chigusanoさんへ
「まる」を迎えたときは
いろいろ初めてなことだらけでしたね。
もごもごさんの時も大変でしたが
全て、我が家の歴史になっています。
猫との暮らしは、幸せをいっぱいもらえますね。
有り難く思っています。


<< 午後8時のネコたち      あっち側とこっち側 >>