2017年 04月 01日
我が家の灯台守です
f0079967_08111354.jpg
屋根裏のハシゴで誇らしげな「ゆず」。

どんな心境なのでしょうね。

おそらく、一階から吠えながら上がってくる
「もも」を待っているのだと思います。

以前は、ここで「まる」が灯台守をしていました。

ここから、通りを行くクルマ、人、犬、猫、鳥なんかを

じっと見ていましたね。

今は「ゆず」の仕事です。

ちゃんとやれているのかな?

「まる」はきちんとしていましたからね。

超まじめな猫でした。

今頃、何しているでしょうね。



例の放置車両。

とうとう2ヶ月が経過しました。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-01 08:25 | ゆ ず | Comments(4)
Commented by chigusano at 2017-04-01 22:59
 ゆずちゃん キリッとカッコイイ~!
灯台守頑張っていますね~。

『おいら岬の 灯台守は~♪~♪』
大昔 流行った歌を思い出しましたよ~♪
Commented by maru-tonpi at 2017-04-02 07:51
chigusanoさんへ
「まる」がしていたように
今は「ゆず」の仕事になりました。

ありましたね。どなたが歌っていたか憶えていませんが。
子供の頃に聴いたことがあります。
Commented by しんごのママ at 2017-04-02 22:47 x
ゆずちゃん、何を見ているのかなあ?
吠えながらあがってくるももちゃん?(笑)
聞いてみたいなあ!
そうですか、まるちゃんのお仕事をゆずちゃんが引き継いで
いるのね。
まるちゃんのお仕事姿、いつもゆずちゃんはそばで見ていたから、ちゃんとできるよね。
それにしても、ここで仕事をしている姿、なかなかきまって
いますよ。これからも頑張ってね!
Commented by maru-tonpi at 2017-04-03 05:50
しんごのママさんへ
「もも」は、フンフン唸りながら(吠えながら)
階段を上がってきます。下りる時も。
一日中、なんだかんだ言ってやかましいんですよ。(笑)

「ゆず」は、「まる」のことが大好きでしたからね。
しっかりと受け継いでくれたと思います。


<< 真冬に逆戻りの4月      意外と長いももの足 >>