2017年 09月 10日
美容室最終作業です
f0079967_14471386.jpg
f0079967_14471855.jpg
f0079967_14472907.jpg
f0079967_14473481.jpg
f0079967_14474060.jpg

どうも、写真が下手でいけませんね。

これだと ただの汚いドアにしか見えません。

非常口の鉄扉を塗りました。

錆び風の塗装になっています。

これ以上引いての撮影ができないため

ドアノブも写っていませんね。

実際に見ると、もっと良い感じなのです。

これだと、伝わらないですね。


スイコネさんが

かっこよく撮ってくれたと

思います。

また、お借りして アップしたいと思います。











こちらは ドアを開けた状態です。

ところどころ ペインティングナイフで

ラフにシルバーをかけています。

手前のレンガ積みの壁と

トーンを合わせ、ブルーグレーな感じに。


最初の状態よりは

だいぶ良い仕上がりと思います。





















店内 向かって右側の様子です。

白い壁は、以前に現場に入った際に

3工程を黙々と仕上げたものです。



























左側はこんな感じ。
店内の設備も無事に納まって
とてもいい感じのショップになりました。

天井から吊られた時計。
こちらもアンティークものです。
フランスのどこかの駅で
使われていたものだそうです。
時計ひとつで
こんなにも雰囲気が出るものなんですね。

全体的にグレイッシュなトーンですが
テクスチュアがそれぞれに異なり
それが合わさり、調和しています。




こちらは、レンガが積まれた壁。
店内奥 突き当りの壁です。

貨物列車のシリアルナンバーっぽく
ひとつのブロックに文字を
ステンシルしました。
スプレーでラフに吹き付けた風の
かすれた仕上げにしています。
SuchmosのPVみたいですね。

ちなみに
この B L U E の文字は
現場にてボール紙を切り出して作っています。



f0079967_06335307.png
9月15日OPEN
BEAUTY SHOP  BLUE
横浜市青葉区青葉台2-19-8

[PR]

by maru-tonpi | 2017-09-10 15:17 | 描きもの | Comments(4)
Commented by しんごのママ at 2017-09-11 13:00 x
かっこいいお店になりましたねえ!
ドアも壁も決まっていますよ。
この美容室、只者ではない感じです。
すごく腕がいい方がそろっているように建物だけで
判断しちゃいそうですよ。
照明とかソファなどもいい感じですね。そして時計も!
近いと私も行けたのになあ。
Commented by maru-tonpi at 2017-09-11 20:22
しんごのママさんへ
中も外も ナイスなお店です。
第一印象は大切ですよね。
わたしも こんな素敵なお店に関われたこと
誇りに思います。
ぜひ 実物を見てほしいです。
Commented by chigusano at 2017-09-14 18:16
完成おめでとうございます。
素敵なお仕事!
1930年代のパリを想像しました。
こんな美容室だったら 素敵なヘアーにしてもらえるのではないかと わくわくして
ドアを開けますよ。
アンティークのしつらいに
寄り添った内装
レンガにさりげなく描かれた
BLUEの文字が おしゃれ!
感激です~~♪

Commented by maru-tonpi at 2017-09-14 21:23
chigusanoさんへ
とても素敵なお店になりました。
最初の最初を考えると、想像がつきませんね。
アンティーク素材が醸し出す雰囲気は
重厚かつ温もりが感じられ
そばにあると なんだか、ホッとします。
不思議なものですね。
B L U E の文字は、スイコネ社長がひらめいて
その後5分くらいで製作しました。


<< 記録更新中の黒白猫      猫任せのタイミング >>