2017年 09月 14日
シッポで挨拶する猫
f0079967_06235910.jpg

今朝のことです。

イスに座って、朝食をとっていたら

左の膝に ファサッときました。


覗くと 「ゆず」。(笑)

シッポで挨拶してきました。

この前と同じパターンです。

顔は後ろ向きですけどね。


相変わらずのツンデレです。

手を伸ばして、背中を撫でると

プクプクププクプク喉を鳴らしていましたよ。

数分後、また手を伸ばしてみましたが

そこには もう 「ゆず」はいませんでした。


だんだん 秋めいてきました。

夏が苦手な者としては

とても有難いです。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-09-14 06:30 | ゆ ず | Comments(4)
Commented by しんごのママ at 2017-09-14 16:22 x
ゆずちゃんの可愛い挨拶ですね。
お父さん、大好き!と言ってるみたいです。

アメリも座っているとテーブルに飛び乗って体を私に
すりつけて、尻尾でパンパンと叩いてから、どこかに
行きます。
それと似たような感じかなあ?
でもこちらからヾ(・ω・*)なでなでとか抱っこをしてもらうの嫌なのだと思います。

今日も暑い日ですが、じめっとしていないので、割と
楽な日です。
暑くても湿度がなければ、いいんですけどね。
Commented by chigusano at 2017-09-14 18:19
自分はツンデレしていても
無視されると急に寂しくなるゆずちゃんですよね。
うちの黒い子と一緒です。
背中でこちらを見ているような^^。
かわいい~~♡
Commented by maru-tonpi at 2017-09-14 20:49
しんごのママさんへ
さりげなく距離を縮めて
自分からアプローチする分には大丈夫みたいですね。
アメリちゃんと同じ感じだと思いますよ。

暑さも一時のジリジリではなくなりましたね。
風も秋を感じられるようになりました。
Commented by maru-tonpi at 2017-09-14 21:12
chigusanoさんへ
こちらが別のことをしていると
しっかり顔を見ながら鳴いてアピールしてきますよ。(笑)
「ゆず」のペースで付き合ってあげなくてはいけません。
なかなか難しいです。


<< わらってゆるしてね      記録更新中の黒白猫 >>