2008年 03月 03日
ゆ ず と い ぬ
f0079967_2124755.jpg近所のおじいが、いつものように
ボストンテリアを散歩に連れてきました。
またはその逆かも知れませんが。(イヌがおじいを)
「ゆず」が見逃す筈ないですね。ガン見です。
特にどうしたいという訳でもないと思います。内弁慶ですからね。

f0079967_2124354.jpgボストンテリアは、うちの手前でUターンして戻っていきました。
ゆず、残念でした。それとも内心ホッとしたかな?
昨日は壁紙の補修があり、張り合わせ部分が開いて目立つ場所を埋めてもらいました。
逆に目立つのでは・・・という懸念はありましたが
まあまあの仕上がりでした。シリコンを打って、
濡れたスポンジで馴染ませるだけの作業なので
自分でも出来たのですが、
三角天井のてっぺんは長い脚立がないと届かないので、やっていただきました。
その間、「ゆず」は隠れっぱなし。
息止めてんのかっていうくらい、気配を消していました。
『あたしはいない』だそうです。
「まる」は階段でお出迎えをして、その後もおじさんにべったりでした。
途中、飽きたらしくケージの上に乗って
遠目からおじさんの仕事を見守っていました。
『ちゃんとやれよ。』と監督気分でした。
おじさんが帰ったあとも、
「ゆず」はしばらく姿勢を低くしてソワソワしていましたが、
いないとわかるといつもの「ゆず」に。
知らない人はまだコワいのですね。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-03-03 21:40 | ゆ ず | Comments(4)
Commented by enkao at 2008-03-04 01:01
ゆずちゃんが人見知りとはちょっと意外な感じです。
そしてもっと意外なのは、まるちゃんがおじさん好きとは…。
うちは3匹とも知らない人が来たら一目散に隠れます。
友達からは「幻の猫」と言われるぐらいでして^^;

それにしても見晴しがよくて、にゃんこにとっては最高ですね〜
Commented by maru-tonpi at 2008-03-04 09:19
enkaoさんへ
「ゆず」は相当な内弁慶ですね。何時間かいると慣れてくるようですが
なかなか姿を見せません。
「まる」はお客さん大好きです。特におじさんとおばさんが。

笑!! 「幻の猫」ですか。みんな白いし、ササッと隠れてしまうなら
ピッタリなネーミングですね。

写真の窓は南側になるんですが、
今後、何か建つと日当たりも変わってきちゃいますね。
とりあえず今は、眺めもよいのでまるゆずも楽しそうです。
Commented by jazzbud at 2008-03-04 11:25
おもしろい!
監督さん。どうでしたか?
”かつっ”でしたでしょうか?笑っちゃいますね。
お散歩のおじさんと目があったんでしょうか?
家にこのワンちゃんきたら、どうするでしょうね?
遠目に見てるからいいんだよね。うちは外が見えないのです。だからうらやましい。
でも玄関できたら窓を作るらしいので、そこからタマちゃんみたらいいよ。
Commented by maru-tonpi at 2008-03-04 21:04
jazzbudさんへ
「まる」監督は、途中で寝てしまいました。
自分の手の届かない場所は興味無くなっちゃうようです。

このボストンテリア、道で会うとかなりやる気満々です。
近距離で目が合っちゃったら「ゆず」はすっとんでいっちゃうでしょうね。


<< ま る と は こ      酸素と二酸化炭素 そしてエビ >>