2008年 06月 13日
ラッパ解除の日は遠く
f0079967_23235573.jpgテーブルの上を物色した結果、欲しいものが何もなかった「ゆず」。
ひざの上にポサッと降りてひと休みです。
安定が良くなかったのか、あまり長くはいませんでした。
「ゆず」は普段、甘えてひざに乗ることもありませんし
抱っこも大嫌いです。30秒くらいでゴネゴネジャンプ。
胸や肩を思い切り蹴飛ばしていきます。(痛)
なので、こういう写真はとても珍しいのです。
まだラッパで暮らしています。
「ゆず」はラッパをぜんぜん気にしていないようですが
早く外してあげたいですね。
でもまだまだです。
先ほどラッパを外して、一瞬目を離したスキに
カサブタを引っ掻いてむしり取ってしまいました。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-06-13 23:27 | ゆ ず | Comments(2)
Commented by mari_ca at 2008-06-14 02:52
英語の俗語では、膝に乗ってくれる猫のことをLap Catというのですが、うちのもまったく乗ってくれません。^^;
唯一ティーニーが、PCに向かってるJの膝でゴロゴロしてることがありますけど、ほかのはぜ~んぜん!
それってやっぱり私がそういう風に育てなかったのが理由なんでしょうかね?!
ゆずちゃん、早くラッパが取れるといいですね~。
ラッパを嫌がって自分で取ろうとしないところは、ママとパパにとっては楽ですけどね。^^;
Commented by maru-tonpi at 2008-06-14 11:24
mari_caさんへ
うちも、せっかく一緒に住むのだから
甘えてほしいなぁ なんて思っていたのですが
「まる」も「ゆず」も、結局自分の好きなように暮らしてます。
休みの朝、わたしたちがなかなか起きないと、
ベッドに乗ってきて足などに寄りかかって寝たりはしていますけどね。

やっぱり個体差はあるんでしょうね。
ラッパを嫌がらない「ゆず」には、ほんとに助かってます。
ラッパの外側から、耳を思い切り掻いてます。(笑)


<< 体重のわりに・・・      狛 猫 >>