2008年 11月 22日
フサフサマニア
f0079967_1232573.jpg
ダイニングテーブルで耳かきをしていたら
やってきましたねぇ、「ゆず」。
この写真を撮る直前、わたしの膝に両前足を乗せていました。
わんこみたいですね。
何に興味を示したかと言うと
耳かきの棒の先に着いている白いフサフサ。
大好きなのです。
以前、ソファで耳かきしていた時
後ろからポンと肩を叩かれました。
ゆずママは目の前にいたので、
一瞬誰が叩いたのかわからずビックリしてしまいましたが
「ゆず」でした。(笑)
白くて丸いフサフサには目がないようです。
「ゆず」の居場所を把握していないと
耳かきは危険ですね。

鼓膜警報

ティッシュ玉も「まる」も、白くて丸いフサフサですね。
耳かきのフサフサを「ゆず」に見つからないようにするのは大変です。
取っちゃえばいいんですけどね。
フサフサを見つけて追いかけるのも楽しいみたいなので
そのままにしてあります。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-11-22 12:05 | ゆ ず | Comments(0)


<< 朝礼の始まり      腕枕で寝る女 >>