カテゴリ:ま る と ゆ ず( 930 )

2017年 11月 08日
4年前の今日でした
f0079967_21164401.jpg

今日は、「まる」(写真左)が旅立った日です。

ここにはあえて綴りませんが
とても悲しい瞬間でした。
胸が張り裂けそうでした。

でも、なんとか 悲しみも癒え
「まる」がいないことも受け止められるようになりましたね。

「まる」は「ゆず」(写真右)の面倒をいつも見てくれていました。

二匹の最初の出会い。「まる」は かなり強い拒否を示しましたが
1ヶ月ほどで 「ゆず」を受け入れてくれたのです。

「ゆず」は、「まる」が遣わした猫「もも」に
「まる」の面影を重ねているのでしょう。
でも、「まる」みたいには接してくれないわけです。

それは仕方ありませんね。
「もも」ですから。

「まる」がどこかで生まれ変わって
幸せに暮らしていてくれるといいなぁ
そして、どんな形でもいいので
再会したいです。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-11-08 21:28 | ま る と ゆ ず | Comments(4)
2017年 07月 30日
あめのよるはしずか
f0079967_07444544.jpg
雨の夜。

静かに過ごす猫たちです。

雨の日は 体力温存。

猫の習性ですね。

いつも、こんな風に仲良く
一緒にいてくれるといいのですが・・・。



このところ 雨が多いです。
先日の ビスキュイさんの現場の次の日から
降ったりやんだり。

あのタイミングで 描きに行けたのは良かったです。



次の仕事は、隣町の美容室の内装。

壁や鉄扉のエイジングなどのご依頼が来ています。

昨日の朝、現場にて打ち合わせをしてきました。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-07-30 09:14 | ま る と ゆ ず | Comments(2)
2014年 04月 23日
今頃何してるかな?
f0079967_2233596.jpg

2009年9月の「まる」と「ゆず」です。
「まる」3歳と10ヶ月。「ゆず」2歳と7ヶ月ですね。

「まる」と「ゆず」が一緒の写真をアップしたくなったので
おそらく以前にも記事にしているであろう写真を
またアップさせていただきました。

いつでも大好きな「まる」を追いかけて、
後ろではなく前に陣取ってしまう「ゆず」。(笑)

この時は、たぶん鳥を見ていたのでしょう。

最初は「まる」も『えっ!』って顔をしていたものですが
この頃はもう、そんな「ゆず」の行動にもすっかり慣れて
おおらかな心で許していました。

首の角度 シッポの垂れ方
ポーズが完全にシンクロしていますね。
違うのは、耳 シッポの太さ 背中の丸み具合 ですね。

大好きな兄ちゃんがいなくて、
どこからか来た「なな」おばちゃんと一緒にいることに
依然として違和感を覚える「ゆず」です。

以前よりも、「なな」を激しく叩いたりすることは減りはしたものの
仲良しと呼ぶにはほど遠い状況です。

もうじき 「まる」の6度目の月命日がやってきます。
もう、半年になるのですね。

今頃 何をしているでしょう。「まる」は。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-04-23 22:21 | ま る と ゆ ず | Comments(6)
2014年 03月 22日
まるちゃんのだよ!
f0079967_1935122.jpgなんか、隣でチャプチャプと
水を飲む音が聞こえたので見てみると
こんな状況でした。(驚)

「まる」のテーブルに供えてある水を
「ゆず」はソファに足をかけて、
ギリギリな感じで飲んでいました。

ありゃりゃ・・・・

左後ろ足がかなりスレスレで、
ズリッといったら、水もブシャー!っとこぼれて
こっぴどく叱られること間違い無しです。
でも、大丈夫でした。
さすがは猫ですね。

でも、時々ずっこけちゃうんですよ。(笑)

『ゆず、それ まるちゃんのだよ!』

そんなのお構い無しですね。

「まる」はその辺、おおらかなので
食事や水のことで「ゆず」とケンカになったことはありません。

優しい兄ちゃんの水をこっそりいただいちゃったわけですね。

依然として、
わたしたちのダイニングテーブルで食事をしている「ゆず」です。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-03-22 19:45 | ま る と ゆ ず | Comments(6)
2013年 12月 13日
暑かった今年のナツ
f0079967_23103829.jpg今ではもう、思い出せないくらい
遠い記憶となりました。
今年の夏はとても暑かったですよね。

あんなに暑かった夏はどこかへ行ってしまい
今はとても寒いです。
ちゃんと冬が来ましたね。

写真は、今年の7月4日にまるママが撮ったものです。

「まる」も「ゆず」も、だるだるになって横たわっていますね。

手前側の床では、あまりゴロゴロしません。
床暖房のパイプが通っていて
あまりの暑さに水温が上がってしまうのでしょうね。
ほんのり床が暖かくなるのです。
猫たちは、肉球でその温度を感じ取り
近寄らないようにしていたみたいです。

「なな」は、この時間
一階の部屋にこもっていましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「まる」と「ゆず」の、
激しくてうるさい追いかけっこが見たいです。

今の我が家は、「ゆず」と「なな」がベシベシ叩き合う音以外は
とても静かな日常です。

「まる」はいつも、「ゆず」を誘っていましたからね。
毎日やかましくて楽しかったです。
「まる」があまりにも激しくて、
「ゆず」が引いちゃう なんてことも多かったです。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-12-13 23:20 | ま る と ゆ ず | Comments(6)
2013年 12月 11日
夏に撮った1枚です
f0079967_20432855.jpg

今からちょうど4ヶ月前の写真です。
いつかアップしようと思い、
デスクトップに置いたままになっていました。
日付を見たら今年の8月11日でした。

低いタワーの、同じ段に乗って
外を眺めています。

こんな日常が当り前だったのに、
一瞬でそうではなくなってしまいました。

まだまだ暑い日。
いつまで暑いのかなぁ・・・なんて言っていた頃ですね。

今はもうすっかり冬。
あの暑さが嘘のようです。

時は流れ 季節は流れていきます。
悲しみも一緒に流れていくのでしょうね。

想い出は、胸にしっかりとしまって
いつでも開けて見られるようにしておこうと思います。

このブログがあって良かったです。
「まる」との想い出がぎっしり詰まっていますからね。

変な話ですが、
自分で撮った写真と自分で書いた記事を改めて見返し
笑ったり泣いたりしています。

「まる」に寄り添う「ゆず」。
『あたしのにいちゃんだよ。いいでしょ?』って顔をしていますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、「ゆず」はふと我に返ったかどうかはわかりませんが
家のあちこちを周りはじめ、
一階をウロウロ。二階をウロウロ。
わたしたちの顔を見て、『ア〜!』って訴えるような声で鳴いていました。

どうやら「まる」を探しているようです。
そういえば、にいちゃん どこいった? って思ったのでしょうね。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-12-11 21:05 | ま る と ゆ ず | Comments(8)
2013年 12月 07日
我が家の冬の風物詩
f0079967_9145524.jpg今はもう見ることができなくなった光景です。
寒い季節(夏もでしたが)は「ゆず」が「まる」を追いかけて
いつもピトッとくっついて過ごしていましたね。

「まる」は生まれてすぐに兄妹と離されたため
殆ど一人っ子な生活を送ってきました。

なので、「ゆず」につきまとわれることに
最初はとても抵抗があったようですが
段々と慣れて、一緒にいてくれるようになっていきましたね。

上は、まるママからおやつをもらっているところ。
「ゆず」が首輪をしているので
けっこう前の写真かも知れません。



下は、タワーの天辺の二匹です。
「ゆず」が独占していたこともあり、
「まる」はなかなかこのタワーに近づきませんでしたね。
ある日、こっそりと上りはじめ
とうとう天辺まで行くことができました。
「ゆず」がそれを見逃すわけも無く
すぐにダッシュで向かいました。

二匹とも、シッポが面白いですね。


まる、そっちにはタワー あるのかな?

みんなと仲良くね。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-12-07 09:30 | ま る と ゆ ず | Comments(8)
2013年 12月 01日
あたしのにいちゃん
f0079967_1315359.jpg「ゆず」がうちに来てから
五ヶ月が経った時の写真。
2007年の12月。
生後十ヶ月といったところです。

顔が幼いですね。まだまだ子どもちゃんです。

こちらも、まるママが撮っておいてくれたものです。

兄ちゃん大好きだった「ゆず」。
いつもこんな風に寄り添っていました。
「ゆず」の顔がなんとも得意げです。
「まる」はいつも迷惑そうでしたね。

「まる」は爪研ぎの上で寛ぐのが好きでした。
「ゆず」も負けじと半分だけ乗っています。

写真左に、チラッと見える白いもの。
無印の赤ちゃん用バスタブです。
「まる」をお風呂に入れる時に使っていましたが
普段も、中に入ってゴロゴロしていましたね。

先日、バスタブを片付けていた時
底にはめるゴム栓が見当たらなくて困っていました。

昨日掃除機をかけた際、土間で発見。
「まる」がイタズラして隠したのかも知れません。

夏は、床がひんやりする土間で
よく涼んでいましたね。

「ゆず」は元気になりましたが寒くて困っています。
昨晩はゆずママと猫団子をしたそうですよ。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-12-01 13:27 | ま る と ゆ ず | Comments(8)
2013年 11月 28日
おひるねつきあうね
f0079967_2116062.jpg今日、まるママが自分で撮っていた写真を
SDカードでもらい、PCで見ていました。

そこには、わたしが知らない沢山の「まる」が。

こちらの写真、ブログでアップするのは初めてです。
撮った写真の日付を見たら、2007年7月7日。
なんと「ゆず」が来た日でした。

「まる」は、「ゆず」が家にやって来たことで
かなりストレスを感じて、どんよりしていましたね。

わたしは、この写真を撮られたことを知りませんでしたので
おそらくガッツリ昼寝中だったのでしょう。

「まる」は、この日を境にストライキを起こして
一階に下りなくなってしまいました。

行き場がなくなった「まる」。
わたしの昼寝につき合ってくれたのですね。
嬉しいけど、なんかかわいそうでした。

とりあえず、「まる」は二階でわたしが、
「ゆず」は一階でゆずママがみることにしました。

しばらく距離を置いたことが良かったらしく
「まる」が段々と「ゆず」に接近。
最後はケージの前でゴロンと横になって
心を開いてくれましたね。→その時の様子はコチラです。
「まる」と「ゆず」の記念すべき瞬間でした。

「まる」が一生懸命考えて、自分で結論を出したのです。
「まる」の寛大さに恐れ入った瞬間でもあります。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-11-28 21:41 | ま る と ゆ ず | Comments(8)
2013年 11月 26日
なぜか知りたいよね
f0079967_2137516.jpgPCの前に座っていたら、
「ゆず」が、『ねえねえ』ってやって来ました。

『なんで、にいちゃん げんきないの? びょうきなの?』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今から約一ヶ月前。10月21日の「ゆず」です。
「まる」の診断が出て、一週間が過ぎたくらいですね。
「まる」はこの時、点滴のラインを前足に付けて
ひとりでこもっていることが多く
「ゆず」も近寄れない感じになっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なので、わたしに聞きに来たのです。

わかるかどうかは別として、一から説明しました。

最後に、『にいちゃんがげんきになるまで、しばらくがまんしてね。』
と結びました。

結果として、「ゆず」に嘘をついてしまいましたね。

今でも申し訳無い気持ちでいます。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-11-26 21:46 | ま る と ゆ ず | Comments(10)