カテゴリ:も も( 93 )

2017年 04月 16日
おそとにいきたいよ
f0079967_10120138.jpg

早く出かけようよ!って
朝から、うるさい「もも」です。

昨日は、午後から荒れる とのことで
早々に出かけましたが
いざ、散歩に出ると なんか気分が乗らない様子で
すぐに帰ってきた「もも」。

先ほど、また散歩に行きましたが
日差しも強く、アスファルトもジリジリ。
少しの時間で戻りました。

また午後に行ってこようと思います。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-16 10:56 | も も | Comments(4)
2017年 04月 15日
嵐の前のももの散歩
f0079967_22180723.jpg

今日は午後から雷が鳴り
かなり荒れるという予報を受け
「もも」散歩を前倒しです。

我が家に隣接しているコインパーキングの横の通り。
「もも」は杉菜を美味しそうにムシャムシャ。
その横には土筆が顔を出していました。

f0079967_22180280.jpg


「もも」の後ろには、ゴミ収集車が収集中。
けたたましい音を立てていたため
「もも」はソワソワ落ち着きません。

そして、なんだか今日は気が乗らない感じでした。
出るまでは、ウキウキだったんですけどね。

f0079967_22175731.jpg


数歩歩いてはゴロンゴロンと寝そべって
殆ど家から遠ざかることなく
短い時間で帰りました。
家に戻ってから足を拭いていると
左のかかと付近の毛が
ズボッと抜けているのに気がつきました。
ケガ・・・ではなさそうですが
先日のダイビング時に、
どこかで足が擦れたのかも知れませんね。

特に痛がっているわけでもないので
大丈夫でしょう。

午後は眠くなってしまい、昼寝をしました。
夕方起きた時、外は晴れていて・・・
あっ、予報外れたな・・・。

結局、雨は降りませんでした。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-15 22:30 | も も | Comments(2)
2017年 04月 12日
今日のももは白多め
f0079967_21262774.jpg

後ろ姿はほぼ黒猫の「もも」ですが
内側は案外白が多いです。

猫の柄は、4本足で立った状態で
上からペンキをかけたように配色されるそうです。

「もも」の場合、ベースの白に黒ペンキ多め。
左前足のみ黒足りず、ハイソックスですね。

「もも」のトレードマークです。

茶トラや、アメショーなんかは
偶然が重なった
奇跡の配色なのかも知れませんね。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-12 22:55 | も も | Comments(2)
2017年 04月 08日
なんか元気がないね
f0079967_10045894.jpg
先日、10時間近くさまよって(遊んで)いた「もも」ですが
どうも、元気がないですね。

気が付くと、寝ていることが多いです。

食欲はしっかりあって、
相変わらず「ゆず」のも食べちゃってますが・・・

外で変なものでも食べたでしょうか。



あの日以来、あんまり外にも出たがらなくなりました。

もう少し様子を見てみることにします。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-08 10:20 | も も | Comments(4)
2017年 04月 05日
ももふたたびダイブ
f0079967_20443680.jpg

たぶん、ダイブしたんだと思います。
その現場を目撃できていませんが
ベランダから姿を消した=ダイブしかありませんね。
「ゆず」はおそらく、その瞬間を見ていたと思います。

わたしが仕事に出て間もなく、事件は起き
わたしが帰るまでの約10時間ほど
「もも」は外にいたことになります。
救いは、そんなに寒くなかったこと。
いえ、寒くなかったから10時間も帰って来なかったのでしょう。
寒ければ、そそくさと帰ったはずです。

日中、ももママは 何度か探しに出ていたようですが
どこにもおらず、そして 外はもう真っ暗です。

メールを受けていたわたしは、
駅を降りてすぐ、「もも」の行きそうな場所を探索。
薬局のブロック塀。以前お世話になっていたお宅。
砂利の駐車場。元梨畑。向かいの畑。
グルグル見て回り、
うちの隣のコインパーキングが見えるところまで
戻ってきたところで・・・あれ?黒白の物体がいます。

ピャーピャー、キュンキュン鳴いています。
泣いている と言った方が良いかもしれないくらい
情けない声で鳴いていました。
『ボク、困ってるんだよ!』
そんな風に聞こえました。

本当はももママを呼んだ方が
「もも」捕獲の確立は上がるのですが
なんとなく、今しかない という直感で
「もも」に近づきました。
案の定、「もも」はサササッと動き出します。
『もも、おうちに帰ろう!』って、後を追いました。

一台のクルマの下に潜り込んでいました。
それでも、ピャーピャー、キュンキュン言ってました。

なんとか「もも」の体に触れることができ
そのまま引っ張り出しました。

身柄確保!


連れ帰って、よく拭いてもらいましたよ。

今は、ケージの上でピーピー寝ています。

きっと、疲れたのでしょうね。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-05 21:31 | も も | Comments(4)
2017年 04月 03日
たそがれのももくん

f0079967_20361616.jpg
外をうらめしそうに眺める「もも」です。

この高さだと、あまりよく見えないと思いますが
まだ外にいたかったような雰囲気を出していますよね。

この写真を撮るちょっと前に
わりと長めのお散歩から帰ったのですが
まだまだいける とアピールしていましたよ。

鍵の開いた引き違いのサッシの窓を
こじ開けてベランダに出ていました。
夏はどうしましょう。(汗)

因みに、サッシのサイズ
幅80cm×高さ180cmです。

なんとなく寂しそうな後姿。
くまモンに見えてきました。

PCに入っている画像編集で
今回は青っぽいフィルターをかけてみました。

フィルターは15種類。
0~100の度合いがあり
光の加減なんかの調整を加えると
組み合わせはかなりのものです。

しばらく これで遊べますね。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-03 20:51 | も も | Comments(2)
2017年 04月 01日
ベランダは楽しいね
f0079967_13134459.jpg
先日の、ベランダ放牧時の「もも」です。

あえて、ほっぽらかしてみました。

これが意外に効果ありで
「もも」が逆に気にしている様子です。
『いいの?自由に遊んでいいの?』って顔で
こちらを見ていました。

手すりに乗って、綱渡りみたいに歩いてはいたものの
お隣のベランダに飛ぶことはなく
わりと早いタイミングで
自分から部屋に戻ってきたりします。

やはり、外は楽しいのですね。

「ゆず」も、「もも」が外にいると
『あたしもでる~』って言います。


今日は寒くて出せませんね。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-01 13:30 | も も | Comments(4)
2017年 03月 28日
黒白猫の顔が撮れた
f0079967_21211942.jpg

見上げた顔が、
なんとも 面白愛らしい「もも」です。

屋根裏の「ゆず」を見ているんですよ。

ギザギザ耳がチャームポイントでもあります。

普段、カメラを向けても
なかなか表情が撮れずお蔵入り
なんて写真がたくさんあります。

これも、右目だけに光が当たっていますが
顔はなんとか わかりますね。

「もも」はとても表情豊か。

それをお伝えできないのが残念です。

ヒゲが、なんだか立派。

テレビの画面は、
日本映画 なんちゃらの花嫁のワンシーンです。


観た感想。

特にナシです。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-03-28 23:06 | も も | Comments(2)
2017年 03月 26日
そろそろ出かけよう
f0079967_09081128.jpg


そんな顔で、スタンバイオーケーの「もも」。
気が早いですね。

数日前に撮ったものです。

夜中でも、早朝でも
「もも」には関係ないのです。

外で自由に暮らしてきましたからね。

でも、寒い冬の日に出会ってしまいましたので
「もも」はもう、うちのネコであり
危険な目には遭わせられません。

もう少し待ってくださいね。
まだ、朝ごはんも食べていないよ。

最初は嫌がっていたハーネスも
外に出られるなら と、おとなしく着けさせるようになりました。

すっかり、散歩が日課になっている「もも」です。


今日は一日、あいにくの雨模様。
散歩は中止ですね。

ネコたちも、雨の日は静かに過ごします。

ネコ科の本能ですね。


今、玄関ドアの手前に
「もも」飛び出し防止柵を設置。(置いただけですが)
かなりの効果を発揮しています。

特に、外から帰った時、
お客様が見えた、一瞬の隙をついて
猛然とダッシュしていきますので
捕獲することは難しいです。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-03-26 09:16 | も も | Comments(4)
2017年 03月 26日
とりあえずいらない
f0079967_08072049.jpg

今朝の「もも」です。

画像の真ん中へんに、小窓の方を向いて
寝ているのですが、
ちょっとわかりにくいですね。

いつものように、朝ごはんを用意しましたが
一向に降りる気配なし。

もしかして、「もも」も出前してほしいのかな?

上がって聞いてみました。
『もも、ごはんできたけど どうする?
こっちにもってくる?』



・・・・・・・・・



ノーリアクションです。

耳すら ピクリともしません。

動いているのは、呼吸に合わせて上下するおなかのみ。


まあ、おなかが空いたら降りてくるでしょう。

きっと、夜中にたんまり食べて
今はひたすら眠いのだと思います。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-03-26 08:13 | も も | Comments(2)