カテゴリ:も も( 75 )

2016年 12月 04日
リラクシングタイム
f0079967_20091805.jpg
最初は、まんまる寝姿だった「もも」ですが
クルンとからだを返したと思ったらこんな状態に。

完全な仰向けになりました。

足が4本とも、宙ぶらりんですけどね。(笑)

やはり、「もも」は「まる」の化身なのではないでしょうか。

そう思わせるくらいの仰向けです。

12月にしては暖かいのか、
雪が降った11月が異常だったのか

いい気分で寝ています。

[PR]

by maru-tonpi | 2016-12-04 20:23 | も も | Comments(2)
2016年 11月 27日
胡麻あん的もも寝姿
f0079967_19211979.jpg
屋根裏から下ろした大型クッションで
「もも」が寝ています。

説明がないと、猫には見えませんね。

リビングの、猫の寝床 増殖中。

部屋のあちこちに、猫キャンプ 猫ベッド ゆず祠(ほこら)などが
設置されていて、それ以外のスペースが人間の居場所になっています。


f0079967_20435318.jpg
今日は寒さも和らぎ、過ごしやすい一日でした。

我が家のPOLOは、車検に出されていまして

現在、駐車場にはプリウスが停まっています。

なぜか、TOYOTA。

ハイブリッド車は初めて運転しましたが、かなりの乗り心地です。
ただ、静かすぎて 走っている感 ゼロですね。

環境には良いのでしょうけど
個人的にはガリガリ音がするクルマが好きです。

幅も長さも、POLOよりあるので
駐車場に納めるのがひと苦労ですよ。

左右の誤差、2、3cmくらいで入れなくてはいけません。

[PR]

by maru-tonpi | 2016-11-27 19:31 | も も | Comments(4)
2016年 11月 06日
絵画的黒白猫の肖像
f0079967_11355400.jpg「もも」を描いてみました。
F0パネル(ハガキより少し大きいサイズです)
ジェッソ下地 アクリル絵の具。
ジェッソは厚めに荒く盛って
絵の具がかすれるようにしています。

実際の毛色に倣って茶色も混ぜています。

目には、セピアとゴールドディープとブラック。
ハイライトにはホワイトを入れました。

ヒゲは、黒いところで白く
白いところで影のように見せたかったので
ややグレーがかったホワイトにしました。

保護した直後は、イカツい印象が強かったですが
日を追うごとに穏やかな表情になってきました。
家猫の顔ですね。

猫は、口角が上がっていて
笑っているように見えますよね。

[PR]

by maru-tonpi | 2016-11-06 11:55 | も も | Comments(4)
2016年 10月 30日
飛び乗りブーム到来
f0079967_8205847.jpg最近、毎日のように冷蔵庫に乗っている「もも」。

あちこち乗っかるのが楽しいようです。

今朝はテーブルにピョンっと飛び乗ってきました。

けっこう際なので、危ない感じですが

へっちゃらなようです。

今、ブログ更新中の目の前に「もも」が飛び乗ってきました。

からだが大きいので画面が見えません。(笑)

ガチャガチャとキーを押して、飛び降りて行きました。



ここ数日、寒くなってきたこともあり、

夜中は寝室にいることが多いです。

明け方にわたしの懐に入ってぬくぬくしている「もも」。

「ゆず」は足の間にハマりに来て

猫まみれの朝です。


現在、「ゆず」は オイルヒーターに張り付いて

朝寝中です。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-10-30 08:36 | も も | Comments(4)
2016年 10月 10日
ももの3歳の誕生日
f0079967_20415587.jpg

「もも」は元々外にいましたので
誕生日がいつなのか、わかりません。
「ゆず」もですけどね。

なので、暫定的に決めています。
2013年10月10日を、「もも」の生まれた日としました。
なので、今日で3歳ということになりますね。

「もも」は、まだまだ自分が小さい仔猫な気分でいるようです。

ももママに寄り添って甘えている姿は
本当に仔猫のようです。
一日に何度も膝に乗りに行っています。

最初に「もも」を見た時は、小熊か?っていうくらい大きくて
ちょっと引いてしまったほどですが
今ではその大きさにも慣れ、なんとも可愛い存在です。

唯一、「ゆず」との取っ組み合いだけが懸念するところです。

できればもう少し仲良くやってほしいのですが・・・



なんにしろ、ももくん 3歳 おめでとう。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-10-10 10:10 | も も | Comments(2)
2016年 10月 08日
逆さのクロシロネコ
f0079967_22475419.jpg「もも」は、本当に面白い猫です。

夜中ずっと起きていて、昼間寝る という
夜勤のような生活リズム。

お母さんが大好きで
ずっと付きまとっている様子。

かなりの食いしん坊で
「ゆず」の分までモリモリ食べる後姿。

どれをとっても笑えて、愛らしいのです。

そして今回は、こんな感じです。

ベンチソファの上で、逆さになって目を見開き
こちらをじ~っと見つめています。

ちょっと怖い気もしますが・・・。

「まる」も、こうやって逆さで見るのが好きでした。

「もも」は、「まる」からいろいろと申し送りを受け
律儀に実践しているのかも知れませんね。

このところ涼しくて、だいぶ楽になってきましたね。

西の方は、まだまだ暑いようですが。

10月も一週間が過ぎました。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-10-08 22:57 | も も | Comments(2)
2016年 08月 14日
暦の上では秋ですが
f0079967_14102298.jpgこちらの坊ちゃんは夏全開 といった感じです。

どうも、猫には見えませんね。

日中は ごはんとトイレ以外

ほぼ ゴロゴロとして過ごし、

寝ている場所が温まってくると中腰で移動。

点々と寝床を変えて寝続けます。

「ゆず」も、『そこ、あつくないの?』って言う場所に

潜り込んで、熟睡しています。

少々の物音では、ピクリともしませんよ。



まだまだ暑い なんて思っていても

そのうちちゃんと涼しくなって

その後は寒くなります。

四季があるのはいいですね。

現在、かなり暑いですが

湿度が低いせいか、わりと快適に過ごせています。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-08-14 14:17 | も も | Comments(4)
2016年 08月 06日
シンケンシラハドリ
f0079967_13514954.jpgこの夏は、ゴロゴロと過ごしている「もも」です。

体温が高い猫は、きっと暑いのでしょうね。

寝床をあちこち替えては、ゴロゴロゴロゴロ。


ある夜、ゴロゴロしていた「もも」の目の前に

足を ス~ッと出してみたら

ペチッと前足で挟まれてしまいました。(笑)

な~んだ、寝ていなかったのですね。

「もも」の偉いところは、この状態で爪を立てないことです。

「まる」も、ちゃんと グーの手で掴んできました。



怖いのは、「ゆず」ですね。

夏に、うっかり抱っこでもしようものなら、

クルッと体勢を変えて、肩に飛び乗ってきます。

その時の、爪の痛いこと。

Tシャツを貫いて、皮膚に穴が空きます。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-08-06 14:02 | も も | Comments(2)
2016年 07月 31日
のびたりちぢんだり
f0079967_2055245.jpgこの壁に寄りかかって

まったりしていることが多い「もも」です。

どういう心境なのか・・・。(笑)

言葉が通じたら、聞いてみたいところです。

リビングの出入り口なので

風の通り道なのかも知れませんね。


それにしても、まっすぐすぎませんか?

特に後ろ足の伸びっぷりが笑えます。


これで、前足がさらに伸びていたら

もっと面白くなっていましたね。

f0079967_20555034.jpgそして、こちらは

スコ座りでグルーミング中の「もも」です。

以前はこんなポーズをしたら

後ろや横ににゴロンって転がっていましたが

通販で何かを購入し

密かに特訓でもしていたのでしょうか。

最近では、からだが柔軟になって 安定しています。


この写真は、右足が浮いてしまってますよね。

実は、もう少しよく撮れた写真があるのですが

アイフォンで撮ったものをパソコンに入れて

保存しなおすと、なぜか横向きに配置されてしまうため

こちらではアップできません。 残念です。


スコティッシュフォールドの「まる」は

この座り方 できなかったんですよ。


7月が終わります。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-07-31 21:11 | も も | Comments(4)
2016年 07月 17日
それは無理でしょ?
f0079967_8545448.jpg

昨日、ホームセンターに猫ごはんを買いに行ったのですが
この時すでに、「もも」は外を走り回っていたはず・・・
そんなこと、知る由もありませんでしたね。

アメリカからの新商品のご案内 ということで
お店の方とお話しをしていたら
『よかったら、こちら どうぞ。』と、いただいてきました。

薄い段ボール製の簡単組立ハウスです。

猫ごはんを作っている会社にしては、
ずいぶん華奢で小さなハウスだなぁ・・・
うちの猫たちは入れないね なんて話していたのです。

今朝、いつものように騒々しく走り回る「もも」が
寝室に何度もやって来て、『起きれば?起きないの?』って、やたら誘ってきます。

わたしは眠くて、なかなか起きられずにいたのですが
そのうち、妙に静かになっていて 「もも」の気配が スッと消えました。
『あれ?またどこかから出ちゃったかな?』と嫌な予感がして
一気に目が覚め、二階に上がってみるとこんなことに・・・

f0079967_8555767.jpg

『ももくん それは無理でしょ?』って思わず呟きましたよ。(笑)

まさか入らないだろう と置いていたハウスに
みちみちにめり込んでいたのです。
そして、どうやら出られなくなったようで、放心状態で中にいました。
どうしていいかわからず、声も出なかったようです。

なんとも苦しそうだったので、
とりあえず一枚写真を撮らせてもらい、引っ張り上げたのですが
釣り上げられたナマズのように、ズル~ンと出てきました。

因みに、「ゆず」はまだ入っていません。
[PR]

by maru-tonpi | 2016-07-17 09:13 | も も | Comments(4)