カテゴリ:も も( 93 )

2015年 10月 25日
ももは元気でいます
f0079967_10205412.jpg

昨日のダイビングから、一夜明けました。

昨夜は静かに屋根裏で過ごしましたが
今朝にはいつもの「もも」に戻っていましたよ。

傷が痛々しくはありますが、他は大丈夫そうです。

鼻の下と、あごが赤剥けです。
昨日は血が滲んでいました。

傷も、昨日に比べ回復しています。
化膿するようなら病院 と思っていましたが
今のところ、大丈夫そうです。
もう少し様子を見ることにします。
歩行の状態も安定しており、あちこち自由に飛び乗っていますし
ごはんも普通に食べています。
猫の治癒能力には驚かされます。

朝にベランダを調べましたが
黒い手すり部分に点々と「もも」の足跡があり
裏のお宅に面する部分で、後ろ足が揃っている肉球の跡を発見。
ここから飛び降りたものと思われます。

それか、裏のお宅のベランダに飛び移ろうとしたのかも知れません。
それに失敗し、壁で顔を擦りむいた可能性もあります。
いずれにしても、ベランダからの高さを考えると
ゾッとしてしまいますね。

無事に帰って来られて良かったです。
うっかり通りまで行ってしまうと、
クルマが途切れずに走っていたりします。
「ゆず」の時も大変でしたけど・・・。

「ゆず」は、なんとなく 「もも」が大変な目に遭ったことを察していて
用もないのに「もも」に付きまとっています。
そばに寄り添っては、「もも」に噛みつかれているのです。

『ゆずだって、もものことがしんぱいだよね。』
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-25 10:36 | も も | Comments(8)
2015年 10月 24日
何でここにいるの?
f0079967_21112047.jpg

今日、事件が起きました。
夕方、クルマで買い物に行き、家に戻ってしばらくしてからのことです。

家のどこかなのか、家の外なのかはわかりませんでしたが
ドサッ!と、何かが落ちた音がしました。

『ん?今の音、なんだろうね。』
『つっぱりポールのカーテンが落ちたのかも・・・』
ゆずももママが見に下りましたが何も落ちておらず・・・。

わたしは夕食の準備をし、ゆずももママはバスルームで洗い物をしていました。

二階に上がってきたゆずももママ。
『ももがいないんだけど・・・ 風呂場にいたら必ず来るのにねぇ・・・』

リビングの窓が半分開いていて、そこには網戸がありませんでした。
うっかり網戸がない方を開けてしまい、そこから「もも」がベランダ出たようです。

変な汗が出てきて、二人で慌てて「もも」を探しました。
手すり伝いに、もうひとつのベランダに渡れるようになっていますが
そちらにもいませんでした。

もちろん、家の中のどこにもいなくて・・・

わたしは懐中電灯を持って、玄関の外に。
下にいるわけがない とわかっていながら
もしかして という思いで外に出ました。

通りに出てみると、隣の家の玄関前に、なんと「もも」が立ち尽くしていました。

最初、よその猫かな?なんて思ったのですが
それは、どう見ても「もも」でした。

ということは、二階から飛び降りたのです。(汗)
最初に聞いた、あの
ドサッ!
という音は、「もも」が飛び降りた音だったのですね。

連れ帰ろうと近づくと、隣のお宅のクルマの下に
スススッと潜り込んでしまいました。
とりあえず、無事なのがわかってホッとしましたが
隣のクルマもいつ出かけるかわかりません。
いち早く「もも」を捕まえなければいけませんでした。

一旦家に戻り、ヒモで釣る作戦に切り替えました。
すると、ものの3分ほどで確保。
家の中に連れ帰ることに成功しました。

二階からダイビングしていますので、
ケガのチェックです。

前足、後ろ足は問題ありませんでしたが
鼻とあごを擦りむいて血が滲んでおり、毛がない状態です。
痛かったでしょうね。
家に戻った「もも」は喉をブゴブゴ鳴らし、
ごはんを一気食いして、今は屋根裏にひっそりとこもっています。
具合が悪そうな様子はありませんが、
なんだかシュンとしていて元気がありません。
擦りむいたところが痛いのでしょうね。

辺りはすでに暗かったので
どんな風に飛び降りたのかは、全くわかりませんが
明日の朝、なんらかの形跡を見つけることができるかも知れません。

内臓等、見えない部分の損傷がないか心配です。
明日、病院に連れて行こうと思っています。

いや~、焦りました。

なんともないと良いのですが・・・。
まだ、安心できないでいます。

ところで、もうじきハロウィーンですね。
以前の仕事から離れて以来、全く興味が無くなってしまったイベントですが
今日の日中、久々に段ボールを切って窓に吊るしてみました。

毎日は苦痛でしかありませんが
たまにはいいもんですね。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-24 22:22 | も も | Comments(6)
2015年 10月 10日
すっかり秋も深まり
f0079967_22355980.jpg

なんだか寒い日もあったりして、調子が崩れそうですね。

そんな中、「もも」はマイペースで日々を過ごしています。


干しておいた掛け布団が気に入っていまして
上に乗って寛いでいます。


「ゆず」は、この布団をロールケーキみたいな形のトンネルにすると
中で丸まって寝たりします。

今朝の「もも」ですが、いつものように早朝から枕元にやって来て
甘えた声で鳴いていました。

いつもよりワントーン高い鳴き声に
寝ぼけていたわたしも
『あっ、「もも」は布団に入れてほしいんだ・・・』と、直感が働き
『もも、入りな。』というと、そそくさと潜り込んできました。
正解だったようです。

その後、しばらく一緒に寝ていましたが
「もも」は暑くなって、ガボッと飛び出していきました。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-10 22:47 | も も | Comments(4)
2015年 09月 25日
どこでも寝ちゃうね
f0079967_23152314.jpg堂々としたものです。
これくらい図太くないと
外の世界を渡り歩けないのでしょう。(笑)

生きてきた環境で、その行動は左右される
というのがよくわかります。

未だ、夜行性は抜けず
昼間にガッツリ寝る習慣ですが
その姿、本当に幸せそうですよ。

昼寝 という枠ではないです。
夜勤して、昼にしっかり寝る といった感じ。

夜中の2時 3時に寝室にやって来て
暴れています。

布団の下で動いている手や足が気になるようで
ズボズボと激しくつついてきます。(困)


それに付き合わされている「ゆず」。

なんとか、ストレスを感じないようにしてあげたいですね。

もう少ししたら、「もも」も落ち着くような気もするのですが・・・。

とりあえず、今夜も「もも」はリビングから出すことにします。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-09-25 23:28 | も も | Comments(4)
2015年 09月 05日
表情が出てきました
f0079967_1759426.jpgうちに来たばかりの「もも」は
緊張もあったからでしょうか
目つきがもっと鋭かったですが

どうでしょう。この顔。(笑)

かなりゆとりが出てきたようで・・・。

屋根裏の「ゆず」を見ているのかな?

「ゆず」のいるところに、すぐに行って
その場所を横取りしようとします。

隣の芝は青く見える心理なのでしょうか。

その際、激しい取っ組み合いになり
「ゆず」は『シャーシャー!』言って怒ります。

運がいいと巴投げで交していますが
「もも」の方が大きさと力で勝っていますので
どうしても押され気味です。

それでも
また自分から「もも」に寄り添っていったりしていますので
まあ、嫌いなわけではないのですね。

「もも」も、「ゆず」の姿が見えないと
ンガンガ鳴いて、呼んでいます。

「もも」が来たことで、生活が面白くなっていますよ。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-09-05 18:11 | も も | Comments(4)
2015年 08月 25日
パピーンな靴下ネコ
f0079967_2317017.jpg朝、起きてから二階に上がると
「もも」はこの格好でお出迎えしてくれました。

前足パピーン!!!(笑)

このポーズで、しばらくフリーズでした。

いつもなら、寝室のベッドの足下で
ひっついて寝ているのですが
この日は二階で待っていました。

明け方に訪れた形跡もありません。
来る時は、騒がしく登場しますので
たいがい目が覚めます。

ちょっと寒かったのかも知れませんね。

「ゆず」は、わたしがいつも座っているイスの上で
丸まっていました。

やはり、下に来た様子はありません。

f0079967_23174285.jpg今日は夕方からも気温が低めで
過ごしやすかったですね。
夜は少し肌寒いかな というくらい。

ただ、湿度がありますので
まだまだ秋の涼しさ とはいきませんね。

今日は午後に、ゆずママのお手伝いで
日本橋でトワルチェックがあるとのことで
クルマで、ゆずママが一生懸命作ったトワルを運びました。
電車ですとシワになってしまいますからね。
わたしが休み中で良かったです。

今日、初めてパーキングメーターを使ってみました。
感想は、特にありません。
コインパーキングより、ちょっとだけ安く済むところが魅力でしょうか。

ところで、この「もも」 面白すぎますね。

何かのマークになりそうです。
ロゴデザイナーの方、パクってもいいですよ。
訴えたりしません。

パクってなくても、『あれに似てるこれに似てる・・・』
なんて言われて疑わしい状況になったら
言い訳できませんので、気をつけてほしいものです。

そして、もしパクっているのであれば
直ちにやめていただきたいです。 クリエイターの恥です。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-08-25 02:22 | も も | Comments(4)
2015年 08月 23日
猫グッズ的ももの足
f0079967_207686.jpg

以前に撮ってあったものです。

今さらですが、「もも」の後ろ足の肉球ですね。

全部 黒と思いきや、前足は、五穀米みたいに混じっています。

「まる」も「ゆず」も「なな」も、
体に柄はあるものの、みんな肉球はピンクですので
黒、そして混じっている感じは新鮮です。

なんだか、オモチャ屋さんで売っている
猫足のグッズっぽいなぁ と思いながら
「もも」の足を見ていました。(笑)



今日はプリンターの裏でおしっこしていまい
ももママに叱られていました。

外での習性が抜けないのか、
洗濯カゴ 洗濯機 クローゼットなどで
ちょいちょいしているんですよ。

外では常識 というか、フリーですからね。

今はケロッと忘れて、ベンチソファで寝ています。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-08-23 20:19 | も も | Comments(6)
2015年 08月 19日
見えないんですけど
f0079967_20423279.jpgこの角度からだと、
ほぼ黒猫に見える「もも」。
「ゆず」のごはんを食べているところです。

お尻が手前。頭が向こう側にあります。

まるで、おはぎみたいですね。

春 牡丹餅(ぼたもち)
夏 夜船(よふね)
秋 御萩(おはぎ)
冬 北窓(きたまど)

季節で呼び名が変わるところが、
なんとも日本ならではの風情を感じます。

それはいいとして、
こんなに大きい猫が目の前にいますと
テレビが見えないわけです。
特に面白い番組もありませんので
見えなくても良いのですが・・・。


あの異常なまでの暑さは
少しだけ落ち着いてきたようですね。
今朝は、暑さで目が覚めることがありませんでした。

その代わり、この坊ちゃんが起こしに来ましたよ。
ンガァ ンガァ 鳴きながら、
約6kgの体重でベッドに飛び乗って来ますので
必然的に起きます。(笑)
[PR]

by maru-tonpi | 2015-08-19 20:58 | も も | Comments(8)
2015年 08月 03日
寝たらうごきません
f0079967_545468.jpgどうやら夜通し起きていて
パトロールを兼ねて遊んでいる「もも」。

朝陽とともに夜勤は終了 とばかりに寝に入ります。


朝方は、ももママに張り付いて。

日中は、家のあちこちで。



一度寝ると、そう簡単には起きません。
何をされても、何かが落ちても
ピクリとも動かないのです。



この辺の堂々とした姿は、
今までの猫たちにはない部分ですね。

安心して寝ている姿は、とても微笑ましく
うちに迎え入れて良かったなぁ と感じる瞬間でもあります。


眠ってしまうと、目がどこにあるかわからない「もも」。

でっかくて、おもしろくて、かわいい猫です。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-08-03 05:51 | も も | Comments(6)
2015年 07月 25日
イガイなおともだち
f0079967_9444980.jpgうちに来て、5ヶ月が過ぎた「もも」。
今でも、夜中に(昼もですが)窓辺から外を眺めています。
外時代のいろんなともだちと
通信しているのかも。

どうやら、「もも」は外時代に
猫以外にもともだちがいたようです。

その現場にいた、ももママの話によると
先日 「もも」が一階の窓辺にいた時に
スズメが3羽飛んできて
窓の向かいのフェンスにとまったそうです。
そのうちの1羽が「もも」に向かってチュピチュピと鳴きはじめ
それに呼応するように「もも」も鳴いて

その光景は案外長く続き
まるで会話しているようだったそうです。

次の日の朝、二階リビングから見える電線に
スズメが1羽とまり、またさえずっていました。
もしかしたら、あのスズメかも知れませんね。
「もも」を呼びにきたのかな?

当の「もも」は、ももママの作業台の上で
朝ごはんの真っ最中でした。

何も聞こえていなかったようです。(笑)
[PR]

by maru-tonpi | 2015-07-25 09:58 | も も | Comments(2)