カテゴリ:我が家とその周辺( 153 )

2017年 11月 11日
荒れる11月11日
f0079967_07261790.jpg

ものすごい強風と 「もも」の飛び乗りで
ビックリして目が覚めました。

雲は勢いよく流れ、不気味な色になっていました。

6時40分の空です。


鳥たち(スズメ ムクドリ オナガ シジュウカラ 白鷺 カラス)が

風にあおられ 思うように飛べず 困っていましたよ。

そして おそらく カワセミも困っていたでしょう。

カラスは群れになって すごく鳴いていました。



最初に書いた 「もも」の飛び乗りですが
衝撃からして おそらく、床からダイレクトに
わたしの上に乗ってきたと思われます。
6kgが飛んでくるとさすがに目が覚めますね。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-11-11 08:40 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
2017年 11月 05日
目が覚めたら真っ暗
f0079967_18350399.jpg

最近、空を撮っていませんでした。

何度か、素晴らしい夕焼けを見たのですが
逃してしまいましたね。

今日は昼寝 と思って寝て 起きたら
外はもう暗く、5時を過ぎていました。

起きてすぐ撮った夕焼け。

なかなかきれいでしたよ。

お休みも 間もなく終わります。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-11-05 18:38 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
2017年 10月 20日
カワセミ撮れました
f0079967_20455709.jpg

「もも」の大好きな用水路です。
以前、ハーネスから抜け出した時も
この縁を、奥に向かって
ルンルンしながら歩いていきました。

今朝、プラゴミを出して 駅に向かう途中
カワセミ いないかなぁ・・・
なんて見ていたら いたのです。

気のせいかな・・・なんて思いながら
よく見たら、きれいな青い背中をこちらに向けて
じっとしていました。
あまり見ると警戒して飛んでいってしまうので
そっと携帯カメラを起動。

限界までズームして
なんとか撮れたものの・・・


 
小さすぎます。

次回はもう少し
カワセミとわかる写真を撮りたいですね。

f0079967_20460256.jpg

でも、撮れたことが嬉しかったので
アップしておきます。

家の近所に カワセミがいるって
なんだか幸せな気分ですね。

そして なんだか誇らしいです。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-10-20 20:56 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
2017年 10月 04日
秋になったようです
f0079967_20455809.jpg
久しぶりに空を撮りました。

数日前の、5時半の朝焼けです。

しばらく、湿度の高い日が続き
蒸し暑かったですが
今日は一日涼しく過ごせました。
うっかりすると、ちょっと寒かったりします。

有難いことです。

いよいよ 秋ですね。

夏が苦手な者としては
こんなに嬉しいことはありません。

ということは・・・

我が家の一番の寒がり。
「ゆず」にとっては 冬 ですね。

ホットカーペットの上に段ボール箱を置いてもらい
中に入って ぬくぬく眠っていますよ。

「もも」も、若干 動きがスローです。
体力温存モードかな?


[PR]

by maru-tonpi | 2017-10-04 21:13 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
2017年 09月 17日
誰を待っているの?
f0079967_18330331.jpg

ずっと ずっと 雨の日曜でした。

今朝は、「ゆず」が足の間に来て
身動きとれなかったこともあり
一旦目が覚めたものの また眠り
いつもより だいぶゆっくり起きました。

久しぶりにからだが休まった気がします。


さて、ここで 今日の 気になる出来事です。

写真の 〇で囲った部分。

とてもわかりにくいですが
ここに白鷺がいます。

肉眼だと、ハッキリ見えるんですけどね。

電柱の先端にとまっています。
この地に10年ほど住んでいますが
こんな光景は初めてですね。

時々 長い首を伸ばして
辺りを見回したりしていました。

ずいぶん長いこと ここにとまり
その後、カワセミのいる用水路に降下。

これを何回か繰り返していました。
誰かを待っているように見えました。
仲間を探しているのでしょうか?

それか、連れ合い・・・?

そして、もうひとつ。 「もも」が出て行ってしまいました。

外は暗く、雨が強く降っています。

脱出経路は、前回と同様 一階のトイレの窓です。

今、どこにいるのでしょう・・・?

また、後で探しに行きます。


※20時20分 のこのこ帰ってきました。

以前、姿を見かけた草むらから ひょっこりと出てきて
今回は走らずに ゆっくり近づいてきました。
『ボク、びしょびしょだよ・・・』って
情けない声で鳴きながら。

家に戻り、拭きました。(ホッ)


[PR]

by maru-tonpi | 2017-09-17 19:38 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
2017年 07月 08日
ツユハドコヘイッタ
f0079967_22472741.jpg

ぜんぜん 雨が降りません。

それどころか、あちこちでセミが生まれ
鳴き始めています。




携帯のカメラで
西の空に 薄桃色に光る月を撮ってみましたが・・・

なんとなく、ルソーっぽい構図になりました。

38万キロ先のまんまるなはずの月は
少しいびつに撮れましたね。

「もも」は、この後
ももママに連れられてプチ散歩に。

ウキウキと歩いて 楽しそうでした。

最近の「もも」は

ん~ が~っと

よく鳴きます。(笑)


明日は、いよいよ検定試験です。
読み間違いや勘違いに気をつけて
頑張りたいと思います。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-07-08 23:02 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
2017年 04月 30日
スイコネさんが移転
f0079967_19363422.jpg

先日、OPEN2周年を迎えた
スイッチコネクション。

この度 移転します。

今の場所から2,3分の場所。

只今 移転先の工事中です。

それに伴い
正面サッシのエイジング塗装及び
店内タイル面への
ロゴ描き等の依頼をいただき
今日の午後、現場にて打ち合わせ。

来週と再来週の土日は
こちらにて作業となりそうです。

素敵なお店兼オフィスになるよう
頑張ってお手伝いしたいと思います。

OPEN日 決まりましたら
またお知らせいたします。

お近くに来られた際は
ぜひお立ち寄りください。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-04-30 19:37 | 我が家とその周辺 | Comments(4)
2017年 03月 11日
富士が見える丘にて
f0079967_18150872.jpg
日本のあちこちで
見ることが可能な山。

写真のちょうど真ん中辺
富士山が写っているのですが
ちょっとわかりにくいですよね。
タワーマンションと電柱のあいだ。

ガラケーのカメラではこれが限界です。

右上に、金星も写っていましたね。ラッキー。

この場所は、うちから隣町に行く際の小高い丘の上です。
歩いて登ると、そこそこの登山をした気分になるくらいの高さ。

この辺は、昔はただの野山だったと 地元の方々はおっしゃっています。

うさぎなんかも普通にいたんだとか。昔を知らないのでビックリしてしまいますね。


[PR]

by maru-tonpi | 2017-03-11 18:48 | 我が家とその周辺 | Comments(0)
2017年 03月 04日
ずっとずっと駐車中
f0079967_14212039.jpg
もう、何日停めっぱなしなのか
正確な日数はわかりませんが
1ヶ月は過ぎました。
写真は今朝撮ったものです。

まさかの1ヶ月超え。

驚きです。



午後2時頃、「もも」を連れ出して
お散歩してきました。

駐車場の全部のクルマを嗅ぎ倒して
(写真には1台しかありませんね)
うちとは反対側の通りまで出ました。

チェック項目が沢山あるようで
リードをグイグイ引っ張って先導します。

よその家の敷地には入れないように制御しました。

かなりの距離を移動してきましたが
風も強く 寒かったので
抱っこして撤収しました。

「もも」は納得いかず、暴れていましたよ。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-03-04 14:29 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
2017年 02月 19日
次なる刺客登場です
f0079967_08595246.jpg
一難去って・・・ではありませんが
まだ去らないうちに次のお客様。

痛車(いたしゃ)の登場です。

まだ絶滅していなかったのですね。
久々に見ました。

痛車とは、
車体に漫画やアニメ等のキャラクターや
メーカーのロゴを象ったステッカーを貼ったり
塗装したりして装飾した自動車のこと。

なんですが、個人的にはちょっと・・・
乗れ と言われたら断ります。

人それぞれの好みですが
景観を損ねますし、目に悪い。
アピールが強すぎるのです。

手前のクルマの駐車料金同様
こちらも相当なお金をかけて
ここまでしたのでしょうけど
なんだかもったいないです。

[PR]

by maru-tonpi | 2017-02-19 09:15 | 我が家とその周辺 | Comments(4)