<   2008年 10月 ( 44 )   > この月の画像一覧

2008年 10月 31日
なにがなんでも遊びたい
f0079967_23231931.jpgねえねえ。あれだしてよ〜!
あそんでよ〜!
キャー!
今日もオモチャに釘付けの「ゆず」。
遊んでも遊んでも足りないようですね。
いつもは30秒しか抱っこさせませんが
この日はゆずママに抱っこされ、
オモチャ袋が触れるところまで行ってもらいました。
いつもなら飛び蹴りして逃げるところですがおとなしくしています。
嬉しかったのですね。フガフガ嗅いでました。

f0079967_23242473.jpg「まる」はすっかりご隠居ですが、
「ゆず」の遊んでいる姿を、
羨ましそうな顔で必ずどこかの隙間から見ています。
『まるもおいでよ〜』と呼んでも、絶対来ません。
すごく遊びたいはずなんです。
いつものように横綱みたいに腕組みしてピクリともしません。
誰に似たのか頑固ですね。(笑)

f0079967_2325533.jpg
オモチャをあきらめた「ゆず」。
今度は「まる」にロックオンしました。
『そうだ。にいちゃんとあそぼ。』
気持ちの切り替えも早い「ゆず」ですが・・・
『ゆず、しつこくすると噛まれるよ。』(笑)
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-31 23:39 | ゆ ず | Comments(0)
2008年 10月 30日
なかなか伝わらない親心
f0079967_2295287.jpg
ふてくされてま〜す。
理由は、貰えると思ったものを貰えなかったからです。
『しらすせんべい』。
「しらす」を高圧プレスした、パリパリの薄いせんべいなんですが
まるママが、ちょっと出して食べようとしたら
すぐに鳴きながら飛んできました。
近くにいなかったのに、なんでわかったかな?
「ゆず」も、「まる」の興奮ぶりにつられて来ましたがすぐに戻りました。(笑)
自然食にはまったく興味がない、 ジャンクな「ゆず」です。

納得いかないのが「まる」です。
『今日は、レバーと軟骨かなぁ・・・』なんて思いながら
財布を忘れて焼鳥屋さんに来てしまったような心境でしょうか。
完全にふてくされました。(怒)
いつもの水玉ベッドではなく、窓際に置いてある
楕円のカゴで丸くなってふて寝。(笑)
でも眠らずに目をパッチリ開いて、上目づかいでこちらを見ています。
『まる、そこ寒いでしょ? これは塩がいっぱいついてるから食べられないよ。』
と言っても、わからないでしょうね。

しばらくしてから機嫌も直ったようで
おとなしく歯磨きをさせてくれました。
何か食べたい気持ちは、とてもよくわかります。
でも、あげられないものもあるのです。


許せ、「まる」。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-30 22:13 | ま る | Comments(0)
2008年 10月 29日
お座席 お二人分の料金になりますが・・・
f0079967_23223471.jpgとてもよく晴れた土曜日の朝。
ごはんの後、「まる」は陽の当たる窓辺のイスで
早速昼寝です。
一個だと狭いので、まるママにもう一個イスを足してもらいました。
「まる」王子、幸せそうに寝ています。
基本「まる」は、いつでもどこでも幸せに眠れるネコ(果たしてネコなのかどうか)ですが

f0079967_23232013.jpg逆に、「ゆず」の方がデリケートなところがあり
まず床で寝ることはありません。
必ずどこかに乗っています。
イスのクッションやソファはもちろんですが、
テーブルでも、何かしら敷いてあるところで寝ます。
冷たいのがホントにダメみたいですね。
そのくせ、部屋中のものは片っ端から舐めてますけど。(笑)
きっと家の中は、他のネコが嗅いだら「ゆず」くさいと思います。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-29 23:25 | ま る と ゆ ず | Comments(2)
2008年 10月 28日
まる先生の教え
f0079967_22512012.jpg
前にも何度か書いた「ゆず」の真似っこぶりですが、
「ゆず」はホントに「まる」をよく見ていますね。
「まる」がランチョンマットをお皿にかぶせる『ごはんいらない』の仕草。
「ゆず」の場合、ランチョンマットではなく、お皿をひっくり返そうとします。
先日も、水がドバーっとこぼれてました。
水のお皿に『いらない』をしたようですね。(笑)

そして「お手」と「おかわり」。
ごはんの時に「まる」の後ろでなんとなく真似しています。
訳もわからず(まるもわかっていないと思いますが)やんわりと両前足を交互に挙げています。
掴もうとすると引っ込めてますけどね。

あとは、ラキサトーンをもらった後に
「まる」が背中をギュッと丸く反らすのですが
これは、『もういらないよ』の合図。
「ゆず」はこれも、「まる」がやっているのを
しっかり見てから真似していました。
その後またラキサトーンを舐めてますので、「ゆず」の場合は『まだほしい』ですね。
『ゆず、にいちゃんとおなじにするんだ』 そうです。
ネコも目で見て学習するのですね。
『まる、見られてるからね。しっかりしないとね。』(笑)
結局、「まる」先生は何かを教えているわけではなく
「ゆず」が勝手に学習しているだけでしたね。

f0079967_2253585.jpg「ゆず」が「まる」に教えた、おそらく唯一のこと。
お皿から水を飲むことです。
「まる」はケージに取り付けてあった給水機からしか、
水を飲むことが出来ませんでした。
お皿であげても、手を突っ込んで遊ぶだけ。

「ゆず」のおかげですね。



『まる、感謝しないとね。』
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-28 22:57 | ま る と ゆ ず | Comments(2)
2008年 10月 27日
「切らせろ」「切らせない」の果てしない攻防
f0079967_21544593.jpg届いて間もないソファ(ラビットラウンジ)と共布貼りのオットマン
既に糸が出始めたため、急遽まるゆずの爪切りを決行したのですが・・・
「ゆず」は乗用車くらいなら持ち上がっちゃうのでは?
というくらいの脚力で脱出しようとします。すごい力です。
どうにかカラダを捻って、わたしにしがみつき
ブレイクに持ち込みたい「ゆず」。(笑)
なんとか終了。
「まる」は本気噛みで応戦。
ものすごい唸り声で威嚇します。
なんでこんなにイヤがるかなぁ・・・。
空振りした歯を『カチッ!』と鳴らしてます。(怖)
ラッパ付けていても怖いですよ。
結局「まる」の爪は、全部切れず
ラッパのまま逃げ出しました。
「まる」はラッパも大嫌いなはずですが、
それどころではなく
とりあえずこの場から逃げるので精一杯だったようです。

f0079967_21552414.jpg爪切りもなかなか大変です。
気がつくと鉤爪になっています。
家の中が傷だらけになるのは仕方ないことなんですが
爪を切る一番の理由は
「まる」が小さい頃、イスの背もたれで遊んでいて
爪が何かの拍子で背もたれに引っかかり、宙ぶらりんになったことです。
宙ぶらりんになっただけでなく、引っかかった前足が捻れていたのです。
その場にいてすぐに外してあげられたので良かったのですが
留守中だったら大変なことになっていたところでした。
「親の心、子知らず」
この戦いは終わりを告げることはないでしょう。

※写真と本文は、あまり関係ありません。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-27 21:59 | ま る と ゆ ず | Comments(12)
2008年 10月 26日
ゆずの「まる」
f0079967_1213198.jpg
今日もひっついてますね。「ゆず」。
「まる」にめり込んじゃってます。
そしてぎうぎう・・・ふんでます。
幸せそうです。

たまに部屋で「まる」を抱っこしていると、
いつの間にか後ろに「ゆず」がいて、背中に飛びかかってきます。
一気に肩の辺りまで飛びつくので
爪が刺さって、ものすごく痛いです。
『あたしのにいちゃんをとらないで』
と訴えているのでしょうか。
それとも「まる」のいるところに「ゆず」も行きたいという一心なのか・・・。
何にしても一途なオンナです。「ゆず」は。

昨日届いたソファですが、すでにあちこちから糸が出ちゃってます。
だいたい予想してはいたものの
とても気に入っちゃったみたいですね。
でっかい爪研ぎが来た とでも思っているんでしょうか。(困)
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-26 12:17 | ま る と ゆ ず | Comments(2)
2008年 10月 25日
ラビットラウンジ
f0079967_23153967.jpg待ちに待ったソファの到着です。
「まる」と「ゆず」も待っていたようです。
ひとり掛けですが、けっこう大きくて
引っ越しの時の冷蔵庫に続き、ベランダからの吊り上げとなりました。
運送屋さんが二人掛かりでてこずってました。
形状が複雑なため、吊り上げた祭に重心がズレてしまい
ソファの脚が家の壁に当たってしまうことを心配し
何度もバンドを締め直してました。
しばらくして、オファーを頂きました。

f0079967_23161850.jpg『あの〜、すみません。ちょっとだけ助けて頂いてもよろしいですか?』
ということで、わたしは駐車場に行き
バンドの端を持って、壁から離れるように引っ張ることになりました。
ベランダから運送屋さん二人が引き上げて、あっさり終了。
もっと早く言ってくれたら良かったのに・・・
というか、早く手伝うべきでしたね。
でも、プロの仕事を邪魔するのもどうかと思い
こちらからはなかなか言い出せませんでした。
わたしも現場でお客さんに手伝われるのはイヤなので・・・。
何にしても無事二階に上がりました。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-25 23:20 | 我が家とその周辺 | Comments(8)
2008年 10月 25日
市場並みの早起きと、消防署並みの出動態勢
f0079967_1543661.jpg最近の「ゆず」のお気に入り。イスの上です。
オモチャへの最短距離の場所になります。
どうしても一番近くにいたいんですね。
お気に入りというか、「ゆず」の使命になりつつあります。
寝る時もそばがいいそうで・・・。
ネコって、こんなに執着する生き物でしたっけ?

この場所でオモチャが出てくるのを待っています。
いつオモチャが飛び出すかわかりませんからね。
わたしが近くを通ると、ムクッと起きてオモチャの入った袋とわたしを交互に見ています。
時々待ちくたびれてうっかり熟睡してしまうこともありますけどね。
慌てて起きて、一瞬訳がわからなくなっていたりして・・・。(笑)
例によって寝ぼけ顔です。『ゆず、目がはれぼったいけど〜。
それでは消防隊員は務まりませんよ。』(笑)
なかなか毎日は、オモチャで遊んであげられません。
『ゆず、ごめんね。』
そんな「ゆず」ですが、朝にはちゃんと起こしに来ます。
しかも早朝に・・・。いやがらせか?
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-25 02:10 | ゆ ず | Comments(6)
2008年 10月 24日
薄きこと 焼き餃子の皮の如し
f0079967_2357936.jpg
朝陽を浴びる「まる」と「ゆず」。
逆光ですので、写真としてはアウトですが
「ゆず」の耳が透けました。(笑)
この「ゆず」の耳ですが、血管が海岸線の車道のように
耳の縁に沿ってグルリと廻っています。
どのネコもそうなっている筈だし、普通のことなんですけどね。
「ゆず」の耳は長くて薄いので目立ちます。
「まる」は耳も毛がフサフサなので血管が見えません。
それどころか、耳の中の毛が伸びてきて耳が4枚あるように見えます。(笑)
お医者さん曰わく、
『ゴミや虫(ダニ等)が入りにくいので、別に切らなくても良いですが、
夏は蒸れるかも知れないので切ってあげても構いません。』


一度も切っていません。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-24 23:58 | ま る と ゆ ず | Comments(0)
2008年 10月 23日
日記帳に綴られている事柄
f0079967_2385761.jpgよく見かける「まる」のこんなポーズ。
ベッドのへりに両手を乗せて、いろいろ観察しています。
やっぱりフカフカが大好きなんですね。
この日は阪神中日のクライマックスシリーズ第二戦。
夫婦で応援していました。鳥谷の二発もあり、中日をやっつけました。
二人でぴょんぴょん跳ねている姿を、
「まる」はしら〜っと見つめています。
この様子は、「まる」の心の日記帳に記されたことでしょう。(笑)(恥)

「まる」は野球よりも、ショウジョウバエの行方が気になるようです。
先日も、キッチンでまったりと追いかけてました。
すぐ見失っちゃうんですけどね。(笑)
どうも視界が狭いようで、横のものへの反応がやや遅めです。
「ゆず」はめちゃめちゃ速いです。

第三戦、残念ながらタイガースは負けてしまい、
日本一への夢は断たれましたが
また来年頑張ってほしいです。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-10-23 23:11 | ま る | Comments(4)