<   2010年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

2010年 03月 31日
キムチの解体
f0079967_21142037.jpg昨年の暮れに何の予告もなく閉店し
ずっと放置され続けるかと思われた韓国食材の店。
先々週くらいから囲いが設置され、
解体作業が始まりました。
建物の内部にも人が出入りしています。
売物件の札が出ていたので、
買い手があったのでしょうか。
看板やテントを外すだけなのか、
更地にしてしまうのかはわかりません。


f0079967_21165599.jpgこちらは今日3/31に撮ったもの。
囲いはグルリと全体に及び、
あのシンボリックな赤いテントは撤去されました。
今後も、今の会社に行っているうちは見守っていきたいと思います。

横浜駅からも歩いていける場所なので
商売するにはいい立地ですが
このご時世ですからね。
なかなか出店もためらわれるところです。

はじめてこのブログを見た という方はこちらからご覧ください。
簡単ではありますが、ごあいさつのページをつくりました。
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-31 21:17 | ヨコハマ | Comments(2)
2010年 03月 30日
はやく、はやく! その2
f0079967_2258480.jpg
ごはん時の方、失礼します。またまたトイレネタです。(笑)
こちら、2階のトイレになります。
先日、ホームセンターで購入しました。
今まで使っていたトイレは、受け皿に砂だけを入れ
おしっこが砂で固まったところをすくって捨てるタイプでしたが
以前、病院から『おしっこを採ってきてください』と言われ
以前のタイプだとそれが不可能だということになりました。
このトイレは上げ底で、上に砂(大粒)を敷き詰めて
下が引き出しになっています。
通常はこの引き出しにシートを挟めるようになっています。
おしっこを採りたい時はシートを外せば
下にそのまま落ちてくるので、スポイトや注射器で吸い取れますね。

問題は、どちらがしたものなのか・・・ということです。
こんな風に行列のできるラーメン屋さんみたいになっちゃうので
見張っていないといけませんね。

この日は「まる」が先に入りました。
「ゆず」は一緒に入る気満々だったので制しました。(困)
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-30 23:12 | ま る と ゆ ず | Comments(10)
2010年 03月 30日
久しぶりの美術館
f0079967_1656514.jpg今日は二十何年かぶりに、原美術館に行って来ました。
もちろんPOLOに乗って行きましたよ。
今日は246と環七を通りました。
現在の走行距離 1200km。

うちから1時間半くらいでした。
平日は都内も空いていていいですね。

原美術館は東京は品川の住宅地にひっそりと佇んでいます。
学生の当時と、殆ど様子は変わっていなかったので安心しました。
ちょうどお昼時だったので、カフェでランチをいただきましたよ。

皆さんも機会があったらお立ち寄りくださいね。月曜定休です。
駐車スペースは6台分。

木々に囲まれた、静かな空間。
癒されますよ。

わたしが撮ったヘナチョコ写真では、原美術館の良さが1mmも伝わりませんね。
↓ぜひH.P.をご覧ください。↓

原美術館 H.P.
H.P.の画面構成や、細部のデザインなど、すごくセンスがいいです。
わたしも、自分が作ったり描いたりしたものを販売すべく
H.P.の勉強をしようと思います。

待ちくたびれた猫たち
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-30 17:06 | のりもの | Comments(2)
2010年 03月 28日
はやく、はやく!
f0079967_20593251.jpg
なんて慌ただしいんでしょうか。
一階のトイレがラッシュです。
トイレは二階にもあるんですけどね。

わたしたちが出掛けて、帰って来ると
なぜかまるゆずは、こぞってトイレに向かいます。
この日も、「まる」が入ろうとしたところに
「ゆず」がスルッと割り込んで、「まる」が待たされることに。
『ボクが入ろうとしたのに、ゆず入っちゃったよ〜!』って
わたしたちの顔を見て、訴えていました。
かわいそうな「まる」。
でも、あっさり譲っちゃう「まる」も可愛かったりします。
「ゆず」と入れ違いで「まる」がそそくさと飛び込んで・・・。(笑)
新幹線並みのスピードですれ違っていましたよ。

「ゆず」はトイレで砂をかける習慣がありません。
一応やる時もありますが、空中をかいています。(笑)
エア砂かけ・・・ですかね。
「まる」が仕方ないと言った感じで、「ゆず」の分もかけてくれたりします。
『まる、いつもゆずがゴメンね。』
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-28 21:02 | ま る と ゆ ず | Comments(6)
2010年 03月 28日
オレはオトコだ
f0079967_11495188.jpg大きな座布団に乗って寛いでいる「まる」。

見えにくいですが、遠くで「ゆず」が水を飲んでいます。

このところ日々気温の変化があり、猫たちも困っているようですね。

f0079967_11522757.jpgそうこうしているうちに、
水をたらふく飲んだ「ゆず」が、
のっそりのっそりと戻ってきました。
「まる」はちょっとだけ『ゲゲッ』と思ったようですが
逃げ出したりはしませんでした。
偉いぞ「まる」。「ゆず」如きにビビってたら立場ないもんね。

実際、先住猫の「まる」に対しては一目置いている「ゆず」。
その辺は、わたしたちにもわからない猫社会のルールみたいなのが
あるように見えます。


f0079967_1155515.jpg「ゆず」、兄ちゃんを見つめています。
目を合わせようとしない「まる」。

「ゆず」はやっぱり、「まる」のことをお母さんだと思っているのかも。
今朝も「まる」がいないと言って、オイオイ鳴いていました。
居所は知っているのです。ただ、見える場所にいて欲しいのか
甘えた声ですごく呼ぶんですよ。(笑)

当の「まる」は、わたしたちの寝室で知らん顔で寝ていました。
『まる、お母さんと思われても困っちゃうよね。』
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-28 12:02 | ま る と ゆ ず | Comments(6)
2010年 03月 26日
初めての観音崎
f0079967_2114153.jpg
今日は朝からクルマで出掛けて来ました。
しかし、246と16号で渋滞につかまり、
最初の5、6kmで1時間近くかかってしまいましたよ。
でも、ずっと続いていた雨も上がっていいお天気となりました。

うちは夫婦で何かしようとすると天気が荒れる傾向にあります。
結婚式の日は激しい雷雨 というか嵐のようなすごい天気でしたし、
新婚旅行の日も、台風が来ていて飛行機が飛ぶかどうか
なんていう目に遭っていました。
でも、どちらも荒れるのはスタートの時だけ。
後はわりとスムーズでしたので、何かの暗示か戒めなのかなぁ
なんて思ったり。



この日、行った先は観音崎。往復で120kmくらいです。
知り合いの広告代理店のところに立ち寄り、
走水(はしりみず)神社に行ってお参りしました。写真は神社から撮った海と空です。
水平線付近にちらほら見えるのはタンカーや、コンテナを沢山積んだ貨物船。
あとは向こう岸の千葉県なんかも見えます。

最初、神社に行く道を間違えてしまい、
延々と石段を上がり続けてしまいました。
逆にこちらの方がビシビシとパワーを受けたような気がしましたね。

ペリー公園というところにも行ってみました。・・・が。
『えっ、ここ?』というくらいちっちゃくて・・・残念。

なんだかんだであっという間の一日でしたが
出掛けたなぁという充実感は得られましたね。
今日はよく眠れそうです。

本日のおまけ
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-26 21:30 | のりもの | Comments(8)
2010年 03月 24日
ふしぎな兄妹のおさらい
f0079967_2211227.jpg

本当の兄妹ではない、「まる」と「ゆず」。すっかり家族ではありますけどね。
今日は、「まる」と「ゆず」のことをあまりご存知でない方々もいらっしゃると思いますので
この辺で一度おさらいさせていただきますね。

「まる」とは2005年12月の終わり頃に初めて出会いました。
ペットショップの小部屋でうとうとしていた小さい「まる」。
当時はまだ「まんまるさん」という仮称でしたけどね。

まるママと一緒に『まだいるかな?もういないかな?』
なんて言いながら、1ヶ月ちょっとの間何度も見に行ってました。
一度、出して抱っこさせてもらったこともあります。
この時の「まる」は、まるママの手首から肘の間に収まるほど小さかったですね。
そして5回目くらいの時に、うちの家族にしようと決心したのです。

その翌日、うちと同じように「まる」を迎える決心をした家族が来店したそうです。
運命の分かれ道でしたね。
2006年1月28日、うちの家族になりました。
駅からの北風の強い道を、まるママが「まる」の入った箱を大事そうに抱えて
二人と一匹で帰った日のことは今でも忘れられませんね。

「まる」はうちに来たことが幸せなのかはわかりません。
幸せだといいなぁ・・・。
わたしたちは、すごく幸せを貰った気がしています。実際に貰っていますしね。

「まる」が来た翌年の七夕の日、いつも「まる」を診て頂いている動物病院で
3匹の子猫の里親募集をしていまして、そこで「ゆず」と出会いました。
「まる」も一緒に連れて行き、顔合わせしました。
この時はなんかいい感じでした。織り姫と彦星的な、運命の出会いかもなんて思いました。
が、連れて帰ってからが大変でしたね。「まる」が・・・。
最初は物凄い拒絶をし、『絶対に下の階には行かない』とストライキみたいにしていたのと、
吐いたり粗相したりと、かなりストレスを感じていたようです。

1ヶ月くらいかけて、「まる」から「ゆず」の元へじわじわ接近。
ナウシカとキツネリスの出会いのような感じですね。
今はお互いを家族と認識し、仲良く(?)暮らしています。
「まる」はちょっと納得していないところもありますが、まあなんとかなりました。
これからもチビたちにとって、楽しい日が続きますように。


「まる」と「ゆず」
どちらもまるゆずママが名付けたんですよ。
二匹にぴったりな名前だと思っています。
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-24 22:09 | ま る と ゆ ず | Comments(10)
2010年 03月 23日
寝ないゆずと 寝過ぎのまる
f0079967_21322544.jpg目をランランと輝かせ、ほっぺたを膨らませています。
「ゆず」はどうも眠りが浅く、わずかな物音で起き出して来ます。
遊び足りないのかも知れませんね。
というか、いつでも遊ぶ気満々です。

うちに来たばかりの頃の「ゆず」は、
わたしたちと目を合わせようとしませんでした。
不安でコワかったんでしょうね。

今ではご覧の通りのガン見。(笑)
ものすご〜く目で訴えます。

f0079967_21334355.jpg一方、同時刻の「まる」です。2個のイスを跨ぎ、横たわっての爆睡。
「ゆず」が来なかったので、伸び伸びと寝ていました。
これでもかって言うくらい寝ます。わずかな物音くらいでは起きません。
寝過ぎて頭が痛くなったりしないのでしょうか。

最近、暖かくなってきたせいか
「まる」は仰向けで足を開いて寝ることが増えました。
見ているこちらが恥ずかしくなるので
一応閉じますが、すぐにまた『パカッ』と開いてしまいます。(笑)


もうじきうちの近所も桜が咲きます。
楽しみですね。
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-23 21:38 | ま る と ゆ ず | Comments(2)
2010年 03月 22日
お気に入りに登録
f0079967_12462271.jpg

「ゆず」は登録しているのです。寝る時のお気に入りです。

いつもしつこく「まる」につきまとう「ゆず」ですが、突然ポンと気まぐれに、ひとりで寝に入る場所。

それがココです。キャビネットの上のバスケット。

勝手ですねぇ、「ゆず」は。(笑)


f0079967_12474992.jpg斜め部分がパカッと開くバスケットなんですが
フタが開いたままにならないように
「ゆず」は、隙間から滑り込むようにして中に入ります。
最後にシッポがシュルッとしまわれるところなんかは、
いつかどこかで観たマンガのようです。
しばらくおとなしく寝ていますが、突然寝言を言い出します。

『アンギャー!』『フンガー!』   ??????????

そして目が覚めると、フタをガボッと勢い良く開けて飛び出して来ます。
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-22 12:55 | ゆ ず | Comments(8)
2010年 03月 21日
あったかくて さむい日
f0079967_22272741.jpg21時22分
イス、一人一個の図ですね。
しかも、「まる」は仰向け&上半身が直角に曲がっています。
暑いのかな・・・。
一方「ゆず」はクリンと丸まっていますね。
こちらは寒いのでしょうか?
二匹の体感温度にはかなりの差がありそうです。


f0079967_22281188.jpg22時42分
わずか1時間後にはこんなことに。(笑)
「まる」がイスから下りて水玉ベッドに移動した後
すぐに「ゆず」はついて行ったようですね。
しかし、この配置は珍しいかも・・・。
完全に乗っかっていて、しかもクロスしています。
「ゆず」がじっとしていたので、「まる」は怒らずにいました。
シッポも揺れていませんでしたよ。
いつもこんなだといいのですけどね。

この日は、日中と夜で10℃くらいの差がありました。
皆様、風邪などひかれませんように。
[PR]

by maru-tonpi | 2010-03-21 22:30 | ま る と ゆ ず | Comments(6)