<   2014年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2014年 02月 28日
はるめいた日のあさ
f0079967_22394754.jpg写真は、今朝撮ったものではありません。

今日はとても暖かで、春を予感させる日でしたね。
明日からまた冷えるとのことです。

皆様 体調を崩されませんように。

朝ごはんをザックリ済ませて
どこかに寝に行く「ゆず」です。
ちょっと寝て、また戻ってきます。

飛び降りる直前の「ゆず」。
前足は既に宙に浮いています。

シッポで上手くバランスをとりながら
器用にそつなく飛び降ります。



明日からいよいよ3月ですね。

この2ヶ月 あっという間に過ぎ去りました。
いろいろあったはずなんですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しんごのママさんへ
挟むとこんな感じです。

本当は頭を起こして挟みたいところですけどね。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-28 22:48 | ゆ ず | Comments(12)
2014年 02月 23日
出会い頭のネコたち
f0079967_22224123.jpg

キッチンの横で、ななママからごはんをもらった「なな」。
その帰り道で「ゆず」に遭遇してしまいました。

「ゆず」は、「なな」がキッチンに行った後
自分の基地からこの場所に移動して様子を伺っていました。
「なな」は自分のベッドに戻ろうと
ここを通りかかったわけですが
まさかの出会い頭だったのですね。

キッチンに向かう時は、ここに「ゆず」はいなかったのです。

それは、「ゆず」も同様でした。
このタイミングで「なな」が現れることを
予想していなかったようですね。

幸い、取っ組み合いに至ることはありませんでしたが
「ゆず」は小さい声で唸り、
「なな」はその場にへたり込んでしまいました。

たまにはこういうハプニングもありませんとね。

お互いに良い刺激になったと思います。




f0079967_22232167.jpgもうひとつメダルを狙っていた竹内さん。
残念でした。
予選は通ったものの
その次でミスしてしまいましたね。

でも、よく頑張りました。
お疲れさまです。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-23 22:33 | ゆ ず と な な | Comments(8)
2014年 02月 22日
仔猫の様な7歳の猫
f0079967_9241970.jpg2月22日は、「ゆず」の7回目の誕生日です。


病院から里子として譲り受けた時、
2月の終わりくらいに生まれた
ということしかわからなかったので
だったら「猫の日」にしようか
ということで、この日に決めました。


最初は耳ダニや、おしっこの病気などで
辛い思いをした「ゆず」。

今はすっかり元気でいます。




f0079967_9242547.jpgただひとつの懸念は、
「ゆず」の大好きな「まる」がいないことです。

今でも、ハッと思い出しては家中を探したり
「まる」がいつもいた場所を嗅いだりしています。

『ゆず、にいちゃんはいないんだよ。』
って説明しても、アーアー鳴いて聞こうとしません。

そんな姿を見ていると、とても切なくなります。


一昨日のことです。
夢に「まる」が出てきました。
普段の生活の中で、「まる」の気配を何度か感じ
そこにいるのだな という感覚は常にありましたが
夢に出てきたのは初めてだと思います。
夢って、見ていたとしても
忘れてしまっていることもありますね。

夢の中の「まる」は、元気なままの姿でした。

『ボク、戻ってきたんだ。』って言っていました。

もしかしたら、生まれ変わったことを
知らせに来たのかも知れませんね。


f0079967_936304.jpg




女子フィギュアは、ソトニコワが金メダルでしたね。

完璧な演技でした。

ソチオリンピックも間もなく終わります。
スノーボードの竹内さんが、
もうひとつのメダルを狙っているようですね。
頑張ってほしいです。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-22 09:41 | ゆ ず | Comments(10)
2014年 02月 19日
フィギュアのメダル
f0079967_22141193.jpg女子フィギュアスケートが始まりますね。
観たいですが、寝ます。

仕事に差し支えてしまうので。

キム・ヨナ ユリア・リプニツカヤ 村上佳菜子
この3名で争われるのでしょうね。

一昔前に比べると、フィギュアスケートの世界もずいぶん進化しましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝(2/20)、テレビで結果を知りました。
キム・ヨナは無難にSPを滑りましたね。
あまり納得できていない様子。
リプニツカヤは、どうも演技やジャンプが雑で
思ったほどポイントがとれませんでした。
若さを持ってしても、大舞台の重圧が魔物と化したのでしょう。
村上は回転が足りなかったこと以外は
大きなミスもなく、フリーに望みをつなげそうな予感。

また、明日の朝 テレビを観ることにします。
鈴木明子も、最後のチャンス。まだメダルに手が届くところにいますね。
頑張ってほしいです。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-19 22:28 | Sports | Comments(4)
2014年 02月 16日
雪はおいしいかな?
f0079967_938232.jpg昨日と同じ場所です。
一時はどうなることかと思いましたが
室外機 無事でした。

結局、昨日は暴風雨にはならず
少しの雨が降っただけ。
予想よりも雪は融けてくれませんでしたね。
今日は晴れましたが、
全部を融かすほど日差しは強くありませんし
気温もあまり上がらなそうですね。

明日も残りそうな予感です。


「ゆず」がベランダの雪を見て、鳴いていました。
白くてピカピカで、暖かそうに見えたでしょうか。
それとも、美味しそうに見えたかな?

一瞬、出してあげようかと思いましたが・・・やめました。
具合が悪くなったら大変です。




子どもの頃、雪が積もると
美味しそうで、どうしても食べてみたくて
口に含んでいました。
思ったより美味しくなくて・・・
むしろ、雨水の味ですよね。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-16 09:46 | ゆ ず | Comments(8)
2014年 02月 15日
ここにいる理由とは
f0079967_22554814.jpg何をしているんでしょうね。「ゆず」は。(笑)

テレビの脇からこちらを見ていますね。


実は、テレビの真上にあるエアコンの風を
真下に向けて出しているため
今「ゆず」がいる場所が、
我が家で一番暖かいわけです。

そりゃあ、離れられませんね。(笑)



手前に写っているのは、ダイニングテーブルです。
天板に、洗濯バサミでブランケットをとめて
グルリと囲ってあります。

今はここが「ゆず」の居場所です。
中にはホットカーペットやハウス、
バスケットなんかもあって
自由に過ごせるようになっています。
ほぼ一日中、ここにいます。
暖かい空気がこもって、ぬくぬくなのです。

「ゆず」の長い冬。これで何とか凌げそうですね。

人間にとっては使いにくい仕様となっています。(笑)
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-15 23:07 | ゆ ず | Comments(6)
2014年 02月 15日
室外機がピンチです
f0079967_8425569.jpg先週に引き続き、また大雪です。
今回は、金曜の朝からの降り出しでしたので
ガッツリと仕事に影響しました。

送迎車にはチェーンが巻かれており
まるで戦車に乗っているようなすごい振動。
からだとクルマの、全てのネジがゆるんでバラバラになって、
一緒くたのスクラップになりそうな気分でした。
高齢の方にも、これはあまりよくない気がしますね。

写真はうちのバルコニーに積もっていた雪。
この後、この塊は室外機の吹き出し口の前にズボッと落ちて
生き埋めになってしまいました。
慌てて雪かきをし、無事に救出しました。

朝、ゴミ出しに行きましたが
人もクルマもまだ通っておらず、
積もった雪はヒザ下まで来ました。
30cmは軽くあったでしょうか。
危うく足を取られるところでした。

この後暴風雨になり、明日は晴れ。
全部融けてくれるでしょうか。


猫たち 元気です。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-15 08:56 | 我が家とその周辺 | Comments(4)
2014年 02月 12日
全て変顔になる奇跡
f0079967_22294119.jpg食事中の「ゆず」。

迷惑だったでしょうが、食べている猫の姿って
とても真剣で、なんとも可愛くて大好きなのです。
なので撮らせてもらいました。

眉間ではなく、鼻ですかね。
鼻の上辺りに小さなシワを寄せて
カリカリといい音を響かせて夢中で食べます。

三枚が三枚とも、見事に面白い顔になりました。

記事をアップする前に、
「ゆず」にはOKをいただいておきました。

元気でなにより。

いつもの「ゆず」ですよ。


時々変な鳴き声で歩き回り、
最後に「まる」がよくいたみかんの箱の中を覗いています。


「なな」とは相変わらず、取っ組み合いの毎日です。

やれやれですね。




今週末、また 雪の予報が出ていますね。
出来れば降らないでほしいです。


子どもの頃は、滅多に降らない雪が降ると
無性にワクワクしていましたが

今はもう、ダメですね。無理です。

雪国の方、尊敬します。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-12 22:37 | ゆ ず | Comments(4)
2014年 02月 11日
なな姉さんの堪忍袋
f0079967_21124475.jpg

昨日の夜のことです。
なかなか薬を飲まない「なな」。
飲まないといろいろ大変ですので、なんとか飲ませたいところ。
以前はごはんに混ぜておけば、わりとすんなり服薬できたのですが
最近は、どうもわかってきたようで
苦い薬を上手く避けたり、顔を掴んで無理矢理飲ませても
ペッと出したり・・・。

薬を入れられて、飲み込むまで口を押さえられている「なな」の目は
真っ黒でウルウルです。
『なんで、こんなことするの? ひどいよ・・・。』
そんな声が聞こえてきそうです。

そう思われても仕方ないのです。
「なな」のため。飲ませるしかありません。


昨日は二人掛かりで飲ませましたが
やはり上手くいかず、かなりの時間を要してしまいました。

「なな」もさすがにイラッとしたみたいで
薬を飲んだ後、プリプリ怒りながらその場を立ち去り
水を飲みに行ってしまいました。

帰りにはもう、ご機嫌は直っていたようですが・・・。



「なな」、すまなかったね。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-11 21:21 | な な | Comments(8)
2014年 02月 08日
どこにも行けないね
f0079967_20112813.jpgつい先程、8時前に撮ったうちのクルマです。

車種がわからないくらい積もりました。

稀に見る大雪。すごいですね。

玄関の外側。 ポスト。
ベランダにも相当量の雪が侵入。
扉や窓が開かなくなりそうですよ。

そして、今もなお降り続いています。

うちの猫たちは、それぞれの寝床で
息を潜めて眠っています。眠るしかありませんね。

この雪、「まる」にも見せたかったです。

「まる」、すごい雪だよ。

一昨日の朝、また「まる」がやって来ました。
リビングからキッチンに向かった時
後ろから毛むくじゃらが着いて来ました。

『ん? ゆずかな?』

違いました。誰もいませんでした。

その姿、白っぽく見えたので
もしかしたら「まる」かも知れません。

きっとこの大雪 見ていますね。

今日は「まる」の月命日。 早いもので、3回目です。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-08 20:18 | 我が家とその周辺 | Comments(10)