<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 31日
プレデターのように
f0079967_053597.jpgこの草むらの中に、実は猫がいます。

裏の田んぼ沿いの道にいつもいる猫です。

白ベースで、薄茶色の柄が入っていますよ。
とても可愛い猫です。

きっと、誰かにごはんをもらっているのでしょうね。
通りかかると、『ニャー!』ってアピールして
草むらから出て来ます。

うちの猫たちより、よっぽど猫らしい鳴き声です。

因みに「ゆず」は『アー!』。
「なな」は『クルッ!』です。

『クルッ!』って・・・ねぇ。(笑)


でもこの猫、近づいたり カメラを向けたりすると
ササッと引っ込んでしまいます。



猫、見つかりましたか?

正解はコチラ
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-31 00:20 | 我が家とその周辺 | Comments(4)
2014年 05月 24日
真剣に遊んでるゆず
f0079967_10265020.jpg「ゆず」の定位置 タワーの天辺からお送りしております。

大好きなオモチャ 『カシャカシャぶんぶん』。

トンボがもげて、羽根もヨレヨレ。

だいぶ傷んできましたが
カシャカシャと音がするうちは、
十分に遊べるアイテムですね。

先がスポッと抜けるのは、猫がヒモ部分でケガをしないよう
配慮されたものなのかな?と思っています。

最近は、ゴロゴロと寝そべりながら
カシャぶんを追いかけます。

目が真剣です。

これも、「まる」から受け継いだようですね。

「まる」の場合、反応が遅くて
全くオモチャを捕まえられませんでしたが
「ゆず」は確実にヒットしてきます。

さすがですね。
と言うか、猫はこれが当り前なのでしょうけど。(笑)

今朝は、「ゆず」「なな」ともにケポりました。(困)
暑かったり寒かったり。気温差も関係あるのでしょうか。

5月も、あと一週間です。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-24 10:35 | ゆ ず | Comments(6)
2014年 05月 18日
ゆずの夜勤スタート
f0079967_9323752.jpgタワーの「ゆず」です。
「まる」っぽい佇まいで見つめる先には
水をガブガブ飲んでいる「なな」がいます。

ひとときも目が離せないのですね。


「ゆず」の仕草や行動パターンが、
どんどん「まる」化していますね。

顔も似て来ましたよ。(笑)



f0079967_9325541.jpg「なな」が水を飲み終わり、移動しました。
その一挙手一投足を目で追います。

さすがに、わざわざ下りて行って叩く
というところまではいきませんでしたが
とても気になる存在なのは確かですね。

このこともあり、最近の「ゆず」は夜型になりつつあります。

昼間の殆どを寝て過ごし、夜から活動を開始。
「なな」を見張っているようです。

夜勤した朝は、早くから呼びに来ます。
ちゃんとおなかは減るのですね。

ダラダラ食いの「ゆず」ですので
いつでも食べられるよう、お皿には常に用意してあります。
朝には空っぽになっているので
夜中につまんでいるのでしょう。

f0079967_9334590.jpgこちらは、ななママにごはんをもらっている「なな」を
後ろからじっと監視している「ゆず」です。

頻繁に叩きに行くことは減ったものの
うっかりすると猫パンチが炸裂します。

一方、やられている「なな」ですが
以前は、1テンポ遅れて反撃していましたが
今ではすぐに『まいりました』ポーズをとります。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-18 10:02 | ゆ ず | Comments(4)
2014年 05月 11日
なな元気にしてます
f0079967_2344082.jpg

一日の殆どを寝床で過ごす「なな」ですが
先程、ひょっこりとバスケットから顔を出したので
慌てて撮りました。(笑)

今日は皮下補液をしてもらったので、かなり調子が良さそうです。
表情にも出ていますね。キリッとしています。

「まる」が天国に行く前に、「なな」の口内炎をもらい
命の欠片を授けてくれたおかげで
「なな」は元気に過ごすことができています。
難治性口内炎がここまで良くなるなんて、奇跡としか思えません。

まだまだ「ゆず」とは和解できていませんが
それぞれのペースで暮らしています。
と言っても、「ゆず」は「なな」のことが気になって気になって
仕方ない といった様子ですけどね。

朝晩がまだ冷えるので、「なな」の寝床はぬくぬくにしてあります。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-11 23:10 | な な | Comments(8)
2014年 05月 11日
ゴジラヘドラ対ゆず
f0079967_20642100.jpg

ケーブルテレビの、日本映画専門チャンネルで
ゴジラ対ヘドラをやっていました。

子どもの頃に、すごく観たかったのに観そびれた映画です。

正直なところ、それほど面白くなかったです。
でもCGなんか無い時代に、大人たちが一生懸命作ったという努力が
すごく伝わってきました。

なぜ、唐突に海からゴジラが現れて
怪獣と戦い、街をメチャクチャに破壊するのか・・・

そんなこと聞くのは野暮なのですけど、
「ゆず」はとても疑問だったようです。(笑)

「まる」の月命日の朝、「ゆず」は早朝に寝室にやって来て
大きな声で鳴きました。おかげで目が覚めましたよ。

普段、まず起こしに来ることはありません。
「まる」と一緒に下りてきたのでしょうね。
「まる」がいた頃は、いつも一緒に来ていましたので。


「なな」はななママに連れられて、皮下補液に行ってきました。
おかげで絶好調ですよ。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-11 20:12 | ゆ ず | Comments(4)
2014年 05月 08日
いつも考えていた猫
f0079967_20472066.jpgきっと、いろいろ考えていたと思います。
それほど、目力が強かったですね。「まる」は。
賢い猫でしたし、自分を猫とは思っていなかったでしょう。

今日で6回目の月命日となりました。

もう、遠い昔のような つい一昨日のような

それでも「まる」の気配は常に感じられ
いつも一緒にいる気がしています。

きっと、今日も帰ってきていることでしょう。

「まる」の月命日には、「ゆず」もそわそわしています。

写真は、3年前の9月に撮ったもの。
爪研ぎ用のタマネギ袋に寄り添っています。

いつも、朝 起こしに来てくれた「まる」。
いつも、仕事から帰ると玄関で迎えてくれた「まる」。

「まる」がいない事実を、未だに受け止められないです。

いないのは、もちろんわかっています。
わかってはいるのですが、朝起きた時に
「まる」がいなくなったのは全部夢だった・・・そんな夢を見たりします。

悪い夢だったなぁ と目が覚める夢。

どこかで生まれ変わっているのかな?

『まる。 会いたいよ。』
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-08 03:33 | ま る | Comments(12)
2014年 05月 02日
まるのいない我が家
f0079967_21455150.jpg

来週の木曜日で、「まる」が旅立って半年です。
いつまでも感傷的でいるのは良くないことですが
どんなにしても、この気持ちは拭い去ることができません。

ポッカリと空いた穴は、
どんどん大きくなっているような気がしてなりません。


最近、更新も滞っていますね。 すみません。

「まる」のいない『まんまる日記』がとても希薄に思えて仕方ないのです。

「ゆず」も「なな」も、もちろん可愛くて 毎日癒されています。



でも、それ以上に「まる」は特別な存在でした。




写真は、6年前の2月のものです。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-02 21:55 | ま る | Comments(12)