<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2015年 10月 31日
ももの脱走ふたたび
f0079967_21531071.jpg先日、二階のベランダから飛び降り(落ち)
顔を擦りむいてしまった「もも」ですが
一昨日の日中に、また家を飛び出してしまいました。
ももママが出掛けに外のポストを覗くと
回覧板があった為
再度玄関を開け中に入れようとしたところ
ドアの隙間からすり抜けて
飛び出して行ってしまったそうです。
待ち構えていたわけですね。「もも」は。

その後、お隣の敷地やコインパーキングの中を
ウキウキしながら走り回り、
最後は姿をくらましてしまったそうです。

しばらくしてまた探しに向かったのですが
バス通りとは反対方向の
100メートルほど離れた畑に、「もも」はいました。

その後、なんとか保護。
今はうちでおとなしく寝ていますが
この写真のように、開いた窓にかぶりついて
外に出ようとしています。
からだにいろいろくっつけてきたので
洗ってもらい、とてもいい匂いになっていますよ。(香)

買い物に行く際も、玄関ドアに張り付いて
開くのを待っていますので
一旦、「もも」を二階リビングに収容して外出です。

抱えて上がるのも、けっこう大変なんですよ。(笑)
ドアの開け閉めも要注意ですね。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-31 22:08 | も も | Comments(4)
2015年 10月 25日
ももは元気でいます
f0079967_10205412.jpg

昨日のダイビングから、一夜明けました。

昨夜は静かに屋根裏で過ごしましたが
今朝にはいつもの「もも」に戻っていましたよ。

傷が痛々しくはありますが、他は大丈夫そうです。

鼻の下と、あごが赤剥けです。
昨日は血が滲んでいました。

傷も、昨日に比べ回復しています。
化膿するようなら病院 と思っていましたが
今のところ、大丈夫そうです。
もう少し様子を見ることにします。
歩行の状態も安定しており、あちこち自由に飛び乗っていますし
ごはんも普通に食べています。
猫の治癒能力には驚かされます。

朝にベランダを調べましたが
黒い手すり部分に点々と「もも」の足跡があり
裏のお宅に面する部分で、後ろ足が揃っている肉球の跡を発見。
ここから飛び降りたものと思われます。

それか、裏のお宅のベランダに飛び移ろうとしたのかも知れません。
それに失敗し、壁で顔を擦りむいた可能性もあります。
いずれにしても、ベランダからの高さを考えると
ゾッとしてしまいますね。

無事に帰って来られて良かったです。
うっかり通りまで行ってしまうと、
クルマが途切れずに走っていたりします。
「ゆず」の時も大変でしたけど・・・。

「ゆず」は、なんとなく 「もも」が大変な目に遭ったことを察していて
用もないのに「もも」に付きまとっています。
そばに寄り添っては、「もも」に噛みつかれているのです。

『ゆずだって、もものことがしんぱいだよね。』
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-25 10:36 | も も | Comments(8)
2015年 10月 25日
猫会議の始まりです
f0079967_16101940.jpg夕食後の二匹です。猫会議中。
議題はごはんですね。きっと。

「もも」が手前にいるので、かなり大きく撮れましたね。

リビングの、毛足の短いラグが気に入っているんですよ。

ザラザラしているので、『砂場』と呼んでいます。

「もも」が爪を立てて激しく扱うものですから
ところどころ糸が出てきてしまっていますよ。

「もも」が来た当初、
こんな距離で二匹が一緒にいることは奇跡でしたからね。

「ゆず」がいつも怒って
『シャーシャー』言ってましたので
一時はどうなるかと心配していましたが
慣れるものですね。

以前うちにいた「なな」とは
最後まで和解することはなかったです。
メス同士だと、いろいろあるんですかね。

ところで
昨日の朝の「もも」ですが、
わたしの顔によりかかって眠っていましたよ。
目が覚めた時、毛むくじゃらでビックリでした。
さすがの「もも」も寒かったようです。

布団に入ればいいのに・・・。

※この写真は、「もも」がケガをする前に撮っていたものです。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-25 02:22 | ゆ ず と も も | Comments(4)
2015年 10月 24日
何でここにいるの?
f0079967_21112047.jpg

今日、事件が起きました。
夕方、クルマで買い物に行き、家に戻ってしばらくしてからのことです。

家のどこかなのか、家の外なのかはわかりませんでしたが
ドサッ!と、何かが落ちた音がしました。

『ん?今の音、なんだろうね。』
『つっぱりポールのカーテンが落ちたのかも・・・』
ゆずももママが見に下りましたが何も落ちておらず・・・。

わたしは夕食の準備をし、ゆずももママはバスルームで洗い物をしていました。

二階に上がってきたゆずももママ。
『ももがいないんだけど・・・ 風呂場にいたら必ず来るのにねぇ・・・』

リビングの窓が半分開いていて、そこには網戸がありませんでした。
うっかり網戸がない方を開けてしまい、そこから「もも」がベランダ出たようです。

変な汗が出てきて、二人で慌てて「もも」を探しました。
手すり伝いに、もうひとつのベランダに渡れるようになっていますが
そちらにもいませんでした。

もちろん、家の中のどこにもいなくて・・・

わたしは懐中電灯を持って、玄関の外に。
下にいるわけがない とわかっていながら
もしかして という思いで外に出ました。

通りに出てみると、隣の家の玄関前に、なんと「もも」が立ち尽くしていました。

最初、よその猫かな?なんて思ったのですが
それは、どう見ても「もも」でした。

ということは、二階から飛び降りたのです。(汗)
最初に聞いた、あの
ドサッ!
という音は、「もも」が飛び降りた音だったのですね。

連れ帰ろうと近づくと、隣のお宅のクルマの下に
スススッと潜り込んでしまいました。
とりあえず、無事なのがわかってホッとしましたが
隣のクルマもいつ出かけるかわかりません。
いち早く「もも」を捕まえなければいけませんでした。

一旦家に戻り、ヒモで釣る作戦に切り替えました。
すると、ものの3分ほどで確保。
家の中に連れ帰ることに成功しました。

二階からダイビングしていますので、
ケガのチェックです。

前足、後ろ足は問題ありませんでしたが
鼻とあごを擦りむいて血が滲んでおり、毛がない状態です。
痛かったでしょうね。
家に戻った「もも」は喉をブゴブゴ鳴らし、
ごはんを一気食いして、今は屋根裏にひっそりとこもっています。
具合が悪そうな様子はありませんが、
なんだかシュンとしていて元気がありません。
擦りむいたところが痛いのでしょうね。

辺りはすでに暗かったので
どんな風に飛び降りたのかは、全くわかりませんが
明日の朝、なんらかの形跡を見つけることができるかも知れません。

内臓等、見えない部分の損傷がないか心配です。
明日、病院に連れて行こうと思っています。

いや~、焦りました。

なんともないと良いのですが・・・。
まだ、安心できないでいます。

ところで、もうじきハロウィーンですね。
以前の仕事から離れて以来、全く興味が無くなってしまったイベントですが
今日の日中、久々に段ボールを切って窓に吊るしてみました。

毎日は苦痛でしかありませんが
たまにはいいもんですね。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-24 22:22 | も も | Comments(6)
2015年 10月 24日
ねこだんごっぽいぞ
f0079967_15474876.jpg

かなりの密着度です。

ただ、「もも」の状態がとてもわかりづらいですね。

どんな感じかというと、
ももママの仕事用にイスの上で
仰向けに寝ていて、上半身が向かって左にグイッとねじれ
「ゆず」に頭を押し付けているのです。

「ゆず」の口の近くに、「もも」の鼻、口、ヒゲが見えるでしょうか。

因みに、見えている足は全て 「もも」のですよ。

それにしても、凄まじい寝相ですね。
こんな寝姿も、「まる」と被ります。

「もも」は なんというか、とてもおおらかで自由です。
なにをしていても面白くて、明るい猫です。
そして、寝たら当分起きません。

「ゆず」はそのタイミングを見計らっていたのか・・・
いえ、そんな能力はなくて・・・
空気を読まないのが常です。

この後 間もなく、「もも」は覚醒し
「ゆず」に噛みついて追っ払ってしまいました。

束の間のねこだんご。

しばらくの間、あまり鳴かなかった「ゆず」でしたが
また以前のように『ア~』という声を
聞くことができるようになりました。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-24 16:04 | ゆ ず と も も | Comments(4)
2015年 10月 18日
きょうのねこだんご
f0079967_937365.jpg

ねこだんご というよりも、
ねこじゅうれつ・・・ねこれんけつ ですね。

いつもなら、「もも」が『あっちいけ!』って
「ゆず」を蹴飛ばしたり、噛みついたりするのですが
珍しく、じっとしていました。

基本、縄張り意識が強いのでしょうけど
薄ら寒いと、ひっついていた方があったかいですからね。

「まる」の場合、怒っていながらも
最終的には『仕方ないなぁ・・・』って「ゆず」を受け入れてくれていました。

「もも」にはその度量は無さそうです。

まだ子どもですしね。



f0079967_9372320.jpg

引いてみるとこんな感じです。

残念ながらピンボケでした。

この写真でも、二匹の大きさの差がわかると思います。

「もも」は、どんどん大きくなっているような気がしますね。
大丈夫でしょうか。(笑)

「もも」が大きすぎる分
逆に「ゆず」が小さくなってきたような・・・。


プロ野球 セリーグは、ヤクルトが日本シリーズ進出を決めました。
実力で勝ち取った感じですよね。
今年のヤクルトは、後半からチームがまとまってきていました。

打点王 首位打者 ホームラン王がいるチームに
ホームランしか打てないチームが勝てるはずないのです。



おともだち/外部リンクの→
switch connectionでは、商品情報をご覧いただけます。
見てみてくださいね。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-18 09:57 | ゆ ず と も も | Comments(8)
2015年 10月 10日
すっかり秋も深まり
f0079967_22355980.jpg

なんだか寒い日もあったりして、調子が崩れそうですね。

そんな中、「もも」はマイペースで日々を過ごしています。


干しておいた掛け布団が気に入っていまして
上に乗って寛いでいます。


「ゆず」は、この布団をロールケーキみたいな形のトンネルにすると
中で丸まって寝たりします。

今朝の「もも」ですが、いつものように早朝から枕元にやって来て
甘えた声で鳴いていました。

いつもよりワントーン高い鳴き声に
寝ぼけていたわたしも
『あっ、「もも」は布団に入れてほしいんだ・・・』と、直感が働き
『もも、入りな。』というと、そそくさと潜り込んできました。
正解だったようです。

その後、しばらく一緒に寝ていましたが
「もも」は暑くなって、ガボッと飛び出していきました。
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-10 22:47 | も も | Comments(4)
2015年 10月 03日
ゆずとももですけど
f0079967_21163464.jpg

「ゆず」と「もも」ですが、「ぶどう」「びわ」の箱に入っています。
そして おそらく、「びわ」の箱の方が小さいです。

「ゆず」が、「ぶどう」の箱でくつろいでいるところに
「もも」がちょっかいを出しにやってきたので
なんとか引き離し、隣の「びわ」の箱に誘導しました。

『ももはこっちに入りなよ。たぶん入れないと思うけど。』
と言うと、聞き分けよく「びわ」の箱に入り始めました。

はみ出しながらも、意外に収まりが良いです。

まだ、「まる」がいる頃に、同じような出来事がありました。

「まる」も、「ぶどう」の箱に入っていましたね。→コチラ

スッポリ箱に収まった姿を見て驚きましたが
今考えると、あの時すでに病気が進行していたのでしょう。
気づいてあげられませんでした。

f0079967_21165892.jpg

どうにもあきらめがつかない「もも」。

「びわ」で落ち着いている「ゆず」が、気になって仕方ありません。(笑)

「ゆず」がいる場所、使っているモノ、ごはん・・・などなど。
気になって気になって、うらめしそうに見ているんですよ。

以前の「ゆず」がそうでしたね。

「まる」の行くところ ずっとついて回り、
ストーカーのように後追いして付きまとっていましたね。

『ゆず、まるにいちゃんのきもちが すこし わかったかな?』

そうこうしているうちに、「もも」の大きな手が
ギョン!と伸びて 「ゆず」にタッチ。

あまりにしつこく触ってくるので
「ゆず」もうんざりしたのか、箱から出て行ってしまったのです。

ボックス昼寝はお開きとなりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]

by maru-tonpi | 2015-10-03 21:42 | ゆ ず と も も | Comments(6)