2017年 09月 16日
猫型枕の寝心地は?
f0079967_21075844.jpg

今日は朝に一回雨が降り、一度やんでから
その後、また午後から降り始め
今、ずっと降り続けています。

明日も一日 雨だそうです。

午後、久々にららぽーとに行きました。

特に代わり映えも無く
どの店も、同じようなものを売っている・・・
そんな印象でした。

そんな中、niko and…の雑貨類は
なかなか良いものが揃っていました。

雨でしたが、お客さんは大勢で
帰りに 駐車場から車に乗って
店の外に出るまで 20分以上かかりました。

猫たちは こんな感じ。
「ゆず」を枕に「もも」がピーピー寝ています。

このちょっと前、取っ組み合いを実施。
ゆずももママがブレイクに入り
この状態に落ち着きましたよ。


[PR]

# by maru-tonpi | 2017-09-16 21:34 | ゆ ず と も も | Comments(2)
2017年 09月 16日
台風接近中の土曜日
f0079967_09561523.jpg

網戸越しなので、画面がザラザラしています。

台風の影響を受け、曇り空の横浜(山側)です。
結構肌寒い感じの土曜日。

今にも雨が降り出しそうなベランダの手すりで
「もも」が身を乗り出しています。

どうにか 下か 屋根に行けないかと 物色中です。

このアングルは、ももママの仕事部屋からのもの。


この後、あまりに騒ぐもので
ももママに連れられて散歩に行きましたが
出たとたんに雨が降り出して敢え無く帰宅。

それでも 多少は満足したようで
今はケージで静かに寝ています。

「もも」の眠りは深く
少々の物音では起きません。
それが 逆に困りものなんですね。

夜 全く寝ずに走り回り ずっと鳴いているので
飼い主は寝不足でございます。


[PR]

# by maru-tonpi | 2017-09-16 10:12 | も も | Comments(2)
2017年 09月 16日
腕を乗せるためには
f0079967_08144164.jpg

このキャットタワーは
「ゆず」の好きな場所のひとつです。

ここには めったに「もも」は来ません。


足を壁に突っ張って
その上に腕を乗せています。
楽・・・なんでしょうか?


この一ヶ月、何かと忙しかったですが
今日と明日は久々にゆっくりできそうです。

今朝、体の右側を下にして眠っていたら
背中に違和感・・・

毛布の塊でもあたっているのかも
と思って手を伸ばすと 「もも」でした。
ピトっと張り付いて眠っていたのです。
おかげで、動けなくなってしまいましたよ。(笑)




涼しい土曜日。 快適です。
「ゆず」は寒いかも知れませんね。

[PR]

# by maru-tonpi | 2017-09-16 09:22 | ゆ ず | Comments(2)
2017年 09月 14日
わらってゆるしてね
f0079967_21400729.jpg

猫のヨコガオは笑顔

なんていう記事を 以前に書きましたが

ん? 書いたかな・・・?

昨日の「ゆず」も笑顔でしたよ。

正面から見る 猫の口は

まるでおちょぼ口のようですが

横から見ると 口角がキュッと上がり

笑っているようです。

欠伸などで見る猫の口の大きさは

かなりのものですよね。



今日も、「もも」に追い回され

『シャーシャー』言いながら怒って

取っ組み合いになりながらも

そっと「もも」の側にいます。


[PR]

# by maru-tonpi | 2017-09-14 22:10 | ゆ ず | Comments(2)
2017年 09月 14日
シッポで挨拶する猫
f0079967_06235910.jpg

今朝のことです。

イスに座って、朝食をとっていたら

左の膝に ファサッときました。


覗くと 「ゆず」。(笑)

シッポで挨拶してきました。

この前と同じパターンです。

顔は後ろ向きですけどね。


相変わらずのツンデレです。

手を伸ばして、背中を撫でると

プクプクププクプク喉を鳴らしていましたよ。

数分後、また手を伸ばしてみましたが

そこには もう 「ゆず」はいませんでした。


だんだん 秋めいてきました。

夏が苦手な者としては

とても有難いです。


[PR]

# by maru-tonpi | 2017-09-14 06:30 | ゆ ず | Comments(4)
2017年 09月 12日
記録更新中の黒白猫
f0079967_22454629.jpg
なんの記録かというと

脱走ですね。

記録 といっても、もう 何度目かもわかりません。

今回は、一階のトイレの窓からです。


なんだか やけに静かだなぁ・・・

と思った時には すでに外 なのです。

今回は6時間くらい出かけていましたかね。

何度か外に出て、探しましたが

なかなか その姿をとらえることはできませんでした。

そして、夜10時半くらいだったでしょうか。

玄関のドアを開けると、それを待っていたかのように

階段を上がってきた「もも」。

鳴きながら、普通に玄関から帰ってきました。

帰るなり、水をコキュコキュコキュコキュ

一気飲みです。

喉がカラカラだったのですね。

みんなに心配をかけた「もも」。

さすがの「ゆず」も、なかなか「もも」が帰らないので
『ア~』って 鳴いていました。

写真は、ずっと出かけていて

くたびれちゃった「もも」です。

[PR]

# by maru-tonpi | 2017-09-12 23:02 | も も | Comments(4)
2017年 09月 10日
美容室最終作業です
f0079967_14471386.jpg
f0079967_14471855.jpg
f0079967_14472907.jpg
f0079967_14473481.jpg
f0079967_14474060.jpg

どうも、写真が下手でいけませんね。

これだと ただの汚いドアにしか見えません。

非常口の鉄扉を塗りました。

錆び風の塗装になっています。

これ以上引いての撮影ができないため

ドアノブも写っていませんね。

実際に見ると、もっと良い感じなのです。

これだと、伝わらないですね。


スイコネさんが

かっこよく撮ってくれたと

思います。

また、お借りして アップしたいと思います。











こちらは ドアを開けた状態です。

ところどころ ペインティングナイフで

ラフにシルバーをかけています。

手前のレンガ積みの壁と

トーンを合わせ、ブルーグレーな感じに。


最初の状態よりは

だいぶ良い仕上がりと思います。





















店内 向かって右側の様子です。

白い壁は、以前に現場に入った際に

3工程を黙々と仕上げたものです。



























左側はこんな感じ。
店内の設備も無事に納まって
とてもいい感じのショップになりました。

天井から吊られた時計。
こちらもアンティークものです。
フランスのどこかの駅で
使われていたものだそうです。
時計ひとつで
こんなにも雰囲気が出るものなんですね。

全体的にグレイッシュなトーンですが
テクスチュアがそれぞれに異なり
それが合わさり、調和しています。




こちらは、レンガが積まれた壁。
店内奥 突き当りの壁です。

貨物列車のシリアルナンバーっぽく
ひとつのブロックに文字を
ステンシルしました。
スプレーでラフに吹き付けた風の
かすれた仕上げにしています。
SuchmosのPVみたいですね。

ちなみに
この B L U E の文字は
現場にてボール紙を切り出して作っています。



f0079967_06335307.png
9月15日OPEN
BEAUTY SHOP  BLUE
横浜市青葉区青葉台2-19-8

[PR]

# by maru-tonpi | 2017-09-10 15:17 | 描きもの | Comments(4)