タグ:月命日 ( 8 ) タグの人気記事

2014年 07月 08日
おっとりな猫の代表
f0079967_1625049.jpgこの写真だけ見ていると
そんな言葉が当てはまりますが
テンションがマックスになると
誰も止められなくなるほど暴れ回っていた「まる」。

今日で8回目の月命日です。

「まる」がいないことで、
「ゆず」も どうしていいかわからないこともあり
途方に暮れて鳴いています。

わたしたちも、さすがに「まる」の代わりにはなれません。
猫同士、通じ合っていたのでしょうね。

「なな」とは、ぜんぜん通じ合うものが無いようです。(困)


月命日の記事は今回で終了したいと思います。
いつまでも寂しがっていたら、「まる」も嫌がると思うので。

皆様も、時々「まる」のことを思い出してくださったら幸いです。


オモチャをじっと観察している「まる」。
「まる」は虫やオモチャを観察するのが好きでした。
そして、いつもそこに「ゆず」が飛び込んで来る
という構図が出来上がっていましたね。

この時も、後ろから「ゆず」が狙っていました。



「まる」、元気でいてね。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-07-08 23:17 | ま る | Comments(18)
2014年 06月 08日
7回目の月命日です
f0079967_10261977.jpg

「まる」の月命日。7回目です。
この画像は、おそらく以前どこかでアップしています。

イスの上で眠っています。
爆睡です。

「まる」の寝顔には、いつも癒されていました。
気持ち良さそうな表情ですね。
安心して眠っているように見えます。

「まる」が快適でいられるよう
いろいろと考えてはいましたが
実際のところは十分だったかわかりません。

我が家の幸せの象徴。
我が家の中心でした。


その後ろには、当り前に「ゆず」がいて・・・。

寄り添う対象がなくなってしまった「ゆず」。

最近、一階の一番奥の部屋でひとりでいる時間が増えました。
具合が悪い というわけでは無さそうですが・・・。

寂しいのかも知れませんね。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-06-08 11:08 | ま る | Comments(4)
2014年 05月 08日
いつも考えていた猫
f0079967_20472066.jpgきっと、いろいろ考えていたと思います。
それほど、目力が強かったですね。「まる」は。
賢い猫でしたし、自分を猫とは思っていなかったでしょう。

今日で6回目の月命日となりました。

もう、遠い昔のような つい一昨日のような

それでも「まる」の気配は常に感じられ
いつも一緒にいる気がしています。

きっと、今日も帰ってきていることでしょう。

「まる」の月命日には、「ゆず」もそわそわしています。

写真は、3年前の9月に撮ったもの。
爪研ぎ用のタマネギ袋に寄り添っています。

いつも、朝 起こしに来てくれた「まる」。
いつも、仕事から帰ると玄関で迎えてくれた「まる」。

「まる」がいない事実を、未だに受け止められないです。

いないのは、もちろんわかっています。
わかってはいるのですが、朝起きた時に
「まる」がいなくなったのは全部夢だった・・・そんな夢を見たりします。

悪い夢だったなぁ と目が覚める夢。

どこかで生まれ変わっているのかな?

『まる。 会いたいよ。』
[PR]

by maru-tonpi | 2014-05-08 03:33 | ま る | Comments(12)
2014年 04月 08日
いつも一緒でしたね
f0079967_22311994.jpg

今日は「まる」の月命日。
5ヶ月になりますね。

今頃、どうしているでしょう。

今年の桜を見せてあげたかったです。

そっちには、お花 咲いているのかな?

宵っ張りで、みんなに迷惑をかけていないかな?

みんなのごはんを取っちゃダメだよ。

「まる」が良い子でいるか、毎日とても心配なのです。

そばにいて世話してやれないのが、なんとも歯がゆいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもこんな風に、「まる」の行くところ 居るところ
「ゆず」はつきまとって、寄り添っていました。


元気を取り戻した「ゆず」ですが、
きっとまだ寂しいに違いありません。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-04-08 05:55 | ま る | Comments(6)
2014年 03月 08日
まるがいたナツの日
f0079967_7551844.jpg今日は、「まる」の4回目の月命日です。
亡くなってからこの日まで、
あっという間でした。

最初は、何も受け入れられなくて
「まる」がいない違和感を拭えませんでしたが
どうにかそれも薄まってきました。
それでも、いろいろ思い出すと泣けてきます。

写真は、この家に引っ越してきて間もない頃のもの。
暑い日でした。
「まる」は、生後8ヶ月を過ぎたあたりです。

引っ越しのダンボールで台を作ったら
ヒョイッと乗って、窓の外の様子を伺っていました。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-03-08 08:01 | ま る | Comments(12)
2014年 02月 08日
どこにも行けないね
f0079967_20112813.jpgつい先程、8時前に撮ったうちのクルマです。

車種がわからないくらい積もりました。

稀に見る大雪。すごいですね。

玄関の外側。 ポスト。
ベランダにも相当量の雪が侵入。
扉や窓が開かなくなりそうですよ。

そして、今もなお降り続いています。

うちの猫たちは、それぞれの寝床で
息を潜めて眠っています。眠るしかありませんね。

この雪、「まる」にも見せたかったです。

「まる」、すごい雪だよ。

一昨日の朝、また「まる」がやって来ました。
リビングからキッチンに向かった時
後ろから毛むくじゃらが着いて来ました。

『ん? ゆずかな?』

違いました。誰もいませんでした。

その姿、白っぽく見えたので
もしかしたら「まる」かも知れません。

きっとこの大雪 見ていますね。

今日は「まる」の月命日。 早いもので、3回目です。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-02-08 20:18 | 我が家とその周辺 | Comments(10)
2014年 01月 08日
二回目の月命日です
f0079967_20392549.jpg片時も、「まる」を忘れたことはありません。

これからもずっと。忘れたくないです。

出来れば、戻ってほしい という思いはあります。
でも、それは叶いません。

なので、月命日には「まる」を偲んで
楽しかった想い出を語りたいですね。

今日、カシャカシャぶんぶんで「ゆず」と遊びました。
「まる」も久々に食いついてきたオモチャでした。
もっと、カシャぶんで遊んであげたかったのに・・・。

今日もどうやら「まる」が来たようです。

「ゆず」の様子が変でした。

もしかして、「まる」が来ているのかな?
と感じる時は、「ゆず」も何かを察している
というか、姿が見えているのでしょうね。

一点を見つめて、一際大きい声で鳴くのです。

「まる」、また来てね。  いつでも待っています。
[PR]

by maru-tonpi | 2014-01-08 20:47 | ま る | Comments(12)
2013年 12月 08日
あれから一ヶ月です
f0079967_12461148.jpg

今日は「まる」の月命日です。

「まる」が旅立ってから一ヶ月。
あの夜のことを思い出すと、すごく辛いです。

ずっと忘れられないでしょうね。

でも、「まる」がいなくなってしまったこと まだピンと来ていません。
ピンと来ていないわりに、寂しさだけは付きまとってきます。

いるのが当り前で、いてくれるからこその幸せな日々でした。

今日の横浜は、朝から曇りです。
こんな日の「まる」は、体力を温存して
静かに眠っていましたね。


「ゆず」と「なな」。
時々起きては、『なんか ください。』って言ってますが
それ以外は静かに寝ています。
日差しが少ない分、ちょっと冷えます。

今日も「ゆず」は「なな」への奇襲攻撃を敢行。
「なな」もベッドの中から迎撃しています。

これを繰り返して、いつか仲良くなってくれると良いのですけどね。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-12-08 12:56 | ま る | Comments(16)