2013年 10月 21日
兄ちゃんの側がいい
f0079967_2149432.jpg

今朝7時の猫たちです。
「まる」が病院に通いはじめてから、少し遠巻きで見ていた「ゆず」ですが
今朝は隣に寄り添っていました。

「まる」が大変なことになっている というのは
猫同士、ピピンっとわかっているのでしょう。

『ゆず、にいちゃんのそばにいてあげてね。』

いつもならしつこくじゃれついて、
「まる」が逃げだす というパターンになりますが
どういうわけか、とても静かにしていました。

「ゆず」が初めて空気を読む事ができた日です。




今日も「まる」は皮下補液。

また、わたしがやったのですが失敗してしまいました。
一回刺した針が、外に突き抜けて液が漏れてしまったのです。

「まる」、すご〜く怒っていましたよ。

爪切りの時みたいに、猛獣になりかけていました。
怒る元気があるのは、とても良いですね。

帰りもピャーピャー鳴いていました。
[PR]

by maru-tonpi | 2013-10-21 22:02 | ま る と ゆ ず | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://marutonpi.exblog.jp/tb/20647998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しんごのママ at 2013-10-21 22:22 x
今晩は!
ゆずちゃんは久しぶりにまるちゃんのおそばに行ったのですね。
と言う事は、まるちゃんがずいぶん楽になってきたのでしょうか?

ゆずちゃんはまるちゃんとテレパシーで会話できるから、まるさんより
わかっていることがあるかもしれませんね。

注射失敗しましたかあ・・
そういうこともありますよ。
私ならもっと失敗すると思いますよ・・・

まるちゃん、怒る元気があるのはいいですね。
声も出ないと心配になります。

これからも日々よくなるように祈っていますよ。
Commented by kumi_frisco at 2013-10-22 02:03
ゆずちゃんは賢い子なんですよ。
空気がよめないふりをして暮らしてたんじゃないですか?
兄ちゃんの事が好きすぎて。

まるちゃん、今日も頑張れ〜!
Commented by chigusano at 2013-10-22 18:52
注射の失敗、大変でしたね。
私だったら 針をさすところで 気が遠くなってしまいます。
マルさん 心を鬼にして頑張っておられます。
可愛い まるちゃんのためですものね。
どうか これにめげないで 頑張ってください。

ゆずちゃんは きっと 以前から、まるちゃんの顔色を見ながら
遊んでいたと思います。そして今
随分まるちゃんを気遣っていますよ。
その 賢そうな横顔をみたら 一目瞭然だわ~~!
いい子ね! ゆずちゃん!
Commented by tannune at 2013-10-22 19:37
まるさん こんにちは!!!  

ゆずちゃん初めて空気がわかったのですね。 いままであんなに強引に兄ちゃんにすりよっていたのに・・
しんごのママさんが言われるとおり 人間よりもテレパシーで通じる
ゆずちゃんが いちばんまるちゃんの状態をみていたのかもしれませんね
ゆずちゃん ほんま心配しているんでしょうね!! なんて健気なんでしょう・・!!

まるちゃん 数値少しさがってますね!!
体重も少しですが回復してきたと!! パソコンこちらで頷いておりましたm(__)m
注射・・ 緊張しますね。 まるさん打たれてるんですか!!
どうやって動きをとめるようにおさえてるのか・・
大変だとは思いますけれど まるさんがんばれ~!!!

まるちゃん!! 今日もがんばれ!!
Commented by nanacoba-ba at 2013-10-22 20:22
こんばんは~

ゆずちゃんは とっても賢い子だと思いますよ。
空気もちゃんと読んでいたと思います。
ただ まる兄ちゃんが 大好きすぎて 空気の読めない子を装っていたような そんな気がします。
でないと 今急に空気が読めるようになるわけないと思います。

注射の失敗 驚かれたでしょうね。
自分にする注射でも 慣れるまで大変でしたから・・・
めげずに頑張ってくださいね。

まるさん まるちゃん 頑張れ!
Commented by maru-tonpi at 2013-10-22 21:18
しんごのママさんへ
どうなんでしょうね。
なんとも言えないのですが、
きっと調子が良くなってきたんだと思います。
それが「ゆず」にもわかったのでしょうね。

点滴の針を刺す瞬間に、「まる」がグニッと動いたりするので
突き抜けてしまいました。

「まる」も、怒れるくらい元気。 そう思いたいです。
実際、治療前のどんよりした感じから
ずいぶん表情も良くなってきています。
Commented by maru-tonpi at 2013-10-22 21:21
kumi_friscoさんへ
2007年7月7日から、「ゆず」はずっと「まる」のことが好きです。
「まる」が病気してしまい、「ゆず」も察しているのでしょうね。
ホントはもっとくっつきたいのだと思います。
遠慮している「ゆず」を見るのは心苦しいですね。
Commented by maru-tonpi at 2013-10-22 21:25
chigusanoさんへ
全ては「まる」の為。
この点滴をすることで、どれだけ「まる」が回復するのか
それはわからないのですが
今はこれをしてあげることしかできません。

一回の点滴で、2.3分はじっとしてもらわなくてはいけません。


「まる」も頑張っています。
なのでわたしも頑張ります。

「ゆず」が「まる」を心配して、
一日中鳴いていたことがありました。
何かを感じ取っているようです。
わたしも胸が苦しくなりましたよ。
Commented by maru-tonpi at 2013-10-22 21:28
tannuneさんへ
いつでもどこでも、「まる」にひっついていた「ゆず」が、
一緒にいたいところを、じっと我慢して遠巻きに見ていたり
屋根裏の「まる」をハシゴからそっと覗いたりしています。

そんな「ゆず」を見ていると、なんか泣けてきますよ。
そして気の毒になります。
元気な兄ちゃんと遊ばせてあげたいですね。
Commented by maru-tonpi at 2013-10-22 21:31
あやさんへ
そうかも知れませんね。
「まる」がこんなことになってしまい、戸惑ってもいるでしょう。
少しでも回復して、なるべく元気に過ごせるようにしてあげたいです。
「ゆず」にも、心置きなく甘えさせてあげたいですね。

「まる」がけっこう暴れるので、針が突き抜けてしまいました。
明日もまた病院です。


<< 二週間前のまるです      今日は皮下補液です >>