2018年 06月 30日
線だけが残りました
f0079967_09551821.jpeg
隣のコインパーキングです。
もはや、コインパーキングではないです。

看板や券売機、装置や埋め込まれた配線は
全て撤去されています。
今は、引かれたラインだけが残っています。

うるさいクルマの出入りが無くなったので
静かに過ごせています。

この後、何も建たないと良いなぁ
と思ってはいますが、
わかりませんね。

[PR]

by maru-tonpi | 2018-06-30 16:19 | 我が家とその周辺 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://marutonpi.exblog.jp/tb/29905675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しんごのママ at 2018-07-02 12:15 x
駐車場の備品など撤去されましたか。
次の予定が決まっていたらご近所にはお知らせがあるんじゃないでしょうか?
最初から分譲住宅にしたほうがよかったのに、駐車場にしたのは何か理由があるのかな?
地主さんが土地を売りたくないとか・・?
考えてもしょうがないですが、工事の騒音や建物ができた
あとの日当たりの問題など、なるたけ考えたくない問題ですよね。
Commented by maru-tonpi at 2018-07-02 19:05
しんごのママさんへ
そうですね。何か建つのなら お知らせが来ますね。
元々、このコインパーキングの倍のスペースを
ある会社が社員の駐車場として使っていましたが
その半分をコインパーキングにしました。
とりあえず元に戻った という感じですが
また 何かになる可能性もありますね。
今は 何も考えないでおきます。
Commented by chigusano at 2018-07-07 21:04
季節がいつのまにか移ろうように
生活している身のまわりも 辺りも
人々も 少しずつ変わってくるのですね。

そう思うとすべてが懐かしく愛おしく思えてなりません。パーキングに長期にわたって
滞在していたお車も 懐かしいです。

Commented by maru-tonpi at 2018-07-07 23:10
chigusanoさんへ
時間の経過とともに
いろんなことが変化しますね。
長く同じ場所に住んでいると
尚更 そう感じます。

あのクルマ、今 どうしているでしょう。


<< ゆず来た記念日11      パーキングも競争か >>