2008年 04月 28日
いつのまにか目の前は
f0079967_0102628.jpg
今日、もう昨日になってしまいましたが
4月27日は、まるゆずママの誕生日でした。
アップが間に合いませんでした。

おめでとう。
これからもよろしくね。

窓を開けると目の前は、いつの間にかみどりのじゅうたん。
まるゆずも見とれています。風が気持ちいいね。
この窓は一階の東側です。
南にも大きな団地と、それを囲む巨大な木々があり
南風も葉っぱをすりぬけてくるおかげなのか
夏でも気持ち良く感じられます。
できればあまり家が建ち並ばないといいなぁなんて思っています。
でも先の事はわかりませんね。
せっかく静かな環境と思って決めた住まいではありますが
道路拡張の話もあり、道路も広がればうるさくなるでしょう。
みどりのじゅうたんが家に変わる日も、そう遠くない未来かも知れません。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-04-28 00:20 | 我が家とその周辺 | Comments(2)
Commented by jazzbud at 2008-04-28 22:44
イイなーこんなに緑がみえるなんて、うらやましい。家が建たないことを願いたいですね。こればかりは仕方がないですね。
Commented by maru-tonpi at 2008-04-28 23:34
この辺は、横浜市の中でも最も田舎な町です。
そこに大きな道路が通るとなると
周囲の環境は一変する可能性は大きいですね。
向かいに家が建ったら、それはそれで仕方ないのですが。


<< しあわせのエレメント      アルプスコーポ >>