2008年 12月 07日
掘り出しました。
f0079967_0324633.jpg
今から十数年前の仕事です。
当時はデジカメも携帯も持っていなかったので
資料や画像が一切ありません。
たまたまネットで見つけました。
鎌倉駅前の鎌倉ニュージャーマン。
1F店舗部分です。
こちらでは壁のエイジングと、
ちょっと見づらいですが、カウンターの後ろが収納になっていまして
その扉に絵と文字を描きました。
墨絵のイメージでという依頼でしたので
黒の濃淡だけで描いたのですが
『なんか、カビみたいだよ。これ。』と社長に一喝され
ポイントに色を入れて無事にOKをもらいました。
終了後には食べきれないほどの鎌倉カスターをいただきました。
言いたいことはハッキリ言って、その成果をしっかり評価していただいたことに
ただただ感謝です。
だからここまでのものを築けたんでしょうね。
素敵です。

非常事態宣言が出ている、どこか(うち)の社長も
ほんの少しでも見習えばいいのに・・・。
また愚痴が出てしまいました。(笑)




f0079967_995977.jpg何も残っていないと思われましたが
現場に入った時の写真が出てきました。
作業終了直後に撮っていますので
おそらく絵の具が乾いていない部分もあると思います。

写真の写真なので、ちょっと写りが悪いです。

収納の扉は、ゆるやかな屏風状。
下地に幾層もの絵の具を重ね、
サイドには葉っぱっぽいステンシル。
その上にお菓子の絵と、文字を描いています。

全て手で描いています。
[PR]

by maru-tonpi | 2008-12-07 00:44 | 描きもの | Comments(2)
Commented by jazzbud at 2008-12-07 01:14
ここのお菓子美味しいらしいですね~~
私のブログのmiroviviさんがお勧めしてくれました。
そこの店舗ですか?いや~ステキすぎ。
資料が残ってないのですね。わ残念です。
あの収納庫の絵がそうですか?
いいですね~・miroviviさんに報告しなきゃ”!
Commented by maru-tonpi at 2008-12-07 01:34
jazzbudさんへ
わたしは「鎌倉カスター」以外は食べた事ないのですが
他もきっとおいしいと思います。

この収納、写真ではわかりづらいですが、
フラットな面ではなく、ゆるやかな屏風状になっています。
NATURE DECORさんの設計です。


<< 冬の朝のまるゆず      待ちわびる猫 >>